2014年06月12日

ポンペイ

 古代ローマで、ヴェスビオ火山の噴火で一夜にして街が消滅したポンペイの悲劇を描いた災害スペクタル劇。オーソドックスなストーリーで、科学的な考証からはおかしなところがあるものの、最後までしっかりと見られました。主演カップルが有名でないだけに、客入りはいま一つですが、この手の映画好きにはお勧めです。

 作品情報 2014年アメリカ、カナダ、ドイツ映画 監督:ポール・W・S・アンダーソン 出演:キット・ハリントン、エミリー・ブラウニング、キーファー・サザーランド 上映時間:105分 評価★★★★(五段階)鑑賞場所:TOHOシネマズららぽーと横浜、鑑賞日6月7日 2014年劇場鑑賞90本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


 【ストーリー】
 西暦79年、ケルト人一族の生き残り、マイロ(キット・ハリントン)は奴隷となり、剣闘士として命がけの戦いをしていた。彼の強さが認められ、ローマ帝国南部の都市、ポンペイの闘技場へ売られる。移送の途中、街の有力者の娘カッシア(エミリー・ブラウニング)の馬車が立ち往生しているのを助ける。

 ポンペイを訪れた元老議員のコルヴス(キーファー・サザーランド)は、街への巨額の投資の変わりに、カッシアを自分の妻にしようとする。祝の祝宴で、奴隷としてつれてこられたマイロはカッシアと再会。二人は恋に落ちる。だが、コルヴスこそ、マイロの一族を皆殺しにした仇だった。翌日、コルヴスを主賓に迎えて、コロセウムで一大闘技会が開かれる。コルヴスはマイロを罠にかけ殺害しようとするが、そのとき、街の郊外のヴェスヴィオ火山だ大噴火を起こし…

 【感想】
 冒頭のシーンで、ラストが想像できてしまいます。強い主人公は圧倒的に強く、悪いやつはとことん悪い。そんな王道のストーリーと、火山で町が消滅する災害シーンを組み合わせた一大エンターテインメントになりました。特に、火山の火砕流と津波の海陸両方からポンペイの町を襲い掛かる様子は、本当に迫力あるシーンの連続です。

 ただし、物語としてはポンペイの悲劇を正面から描くよりも、マイロとカッシアが軸になっているので、いわゆる町が襲われ人々が逃げ惑うシーンはクライマックスにしかありません。身分の差の恋とパニック映画というと「タイタニック」を思い出しますが、上映時間からして、こちらのほうがあっさり描いています。僕は迫力あるSFXに満足でしたが、ネットの感想とかみると物足りない人もいるようですね。

 災害シーンよりも多かったのは、剣闘士として戦う場面。監督のポール・W・S・アンダーソンは「バイオハザード」シリーズの監督として手馴れているので、アクションシーンは手堅く作っていました。まあ笑ってしまったのはキーファー・サザーランドの強いこと。こんなに元老院議員が強ければ、ボディガードなど必要ない気もしますが、「24」のアクション俳優の格として、あっさりやられるわけにはいかなかったのでしょうね。

 キット・ハリントンは初めて見る俳優ですが、筋肉モリモリでいかにも剣闘士という感じ。アクションもしっかりみせてくれ、恋と復讐に燃える役柄にぴったりでした。また、剣闘士のライバル役のアドウェール・アキノエ=アグバエがおいしい役柄。あの親子は助かってほしいけど、無理だろうな。冒頭でてきた、親子が抱き合って犠牲になったまま遺体になるシーンにしたら、ぐっときたかもしれません。

 ちなみに、史実とは違う部分がかなりあります。でもドキュメンタリーでないから、面白ければそれでよし、という感じでした。
posted by 映画好きパパ at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(11) | 2014年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

『ポンペイ』 2014年5月29日 よみうりホール
Excerpt: 『ポンペイ』 を試写会で鑑賞しました。 エンドロールと同時に退出者続出...何故 【ストーリー】  西暦79年の古代都市ポンペイ。奴隷戦士マイロ(キット・ハリントン)は、富裕層の商人の令嬢カッシア..
Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
Tracked: 2014-06-12 09:20

ポンペイ (試写会)
Excerpt: ヒロインの顔がNG 公式サイト http://pompeii.gaga.ne.jp6月7日公開 監督: ポール・S・W・アンダーソン  「バイオハザード」シリーズ 「三銃士/王妃の首飾りとダヴィンチの..
Weblog: 風に吹かれて
Tracked: 2014-06-12 10:16

ポンペイ ★★★.5
Excerpt: 『バイオハザード』シリーズなどのヒットメーカー、ポール・W・S・アンダーソン監督がメガホンを取って放つ歴史アクション大作。『サイレントヒル:リベレーション3D』などのキット・ハリントンを主演に迎え、火..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2014-06-12 17:22

ポンペイ
Excerpt: 評価:★★★☆【3,5点】(11) 大噴火映像だけはいいね、それ以外はどれもみんな薄味^^;
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2014-06-12 23:30

ポンペイ
Excerpt: ポンペイ崩壊シーンは見応えあり。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2014-06-16 00:17

ポンペイ : これこそ、ハリウッド版恋愛映画
Excerpt:  サッカー日本代表、ザンビアに勝利しました。いろいろあるでしょうが、この時期にはどれだけポジティブになれるかだと思いますよ。勝利したことを素直に評価しましょう。では、
Weblog: こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
Tracked: 2014-06-16 21:09

「ポンペイ」 ローランド・エメリッヒ作品かと思ったぞ
Excerpt: ポール・W・S・アンダーソンが「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」に続
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2014-06-17 15:57

「ポンペイ」ベズビオ火山の大噴火のクライマックスにあれこれ考える
Excerpt: 「ポンペイ」★★★☆ キット・ハリントン、エミリー・ブラウニング、 キーファー・サザーランド、キャリー=アン・モス出演 ポール・W・S・アンダーソン監督、 105分 2014年6月7日公開 2014..
Weblog: soramove
Tracked: 2014-06-27 10:10

映画『ポンペイ』を観て
Excerpt: 14-50.ポンペイ■原題:Pompeii■製作年、国:2014年、カナダ・ドイツ・アメリカ■上映時間:105分■料金:1,800円■鑑賞日:6月15日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷) □監督・製作:..
Weblog: kintyre's Diary 新館
Tracked: 2014-08-24 22:49

ポンペイ
Excerpt: 【概略】 ローマ人に一族を虐殺されたケルト人騎馬族の生き残り、マイロは、奴隷となり無敵のグラディエーターへと成長していた。ある日、マイロはポンペイの有力者の娘、カッシアの馬を助け、その瞬間二人は身分..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2014-12-08 08:10

ポンペイ
Excerpt: POMPEII 2014年 アメリカ/カナダ/ドイツ 105分 アクション/歴史劇/パニック 劇場公開(2014/06/07) 監督: ポール・W・S・アンダーソン 製作: ポール・W・S・アン..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2014-12-10 15:00