2014年08月22日

トランスフォーマー ロストエイジ

 人気シリーズの4作目ですが、人間側の登場人物が一新されています。しかも、中国資本を引き出すためか、中国がフィーチャーされており、作品としてはなんだかなあ。このシリーズは1作目はよかったけど、尻下がりで好みから離れていきます。

 作品情報 2014年アメリカ映画 監督:マイケル・ベイ 出演:マーク・ウォールバーグ、ニコラ・ペルツ、スタンリー・トゥッチ 評価★★★(五段階) 鑑賞場所:TOHOシネマズ錦糸町 鑑賞日8月14日 2014年劇場鑑賞136本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
 【ストーリー】
 人類を守ってくれた正義のトランスフォーマー種族、オートボットだったが、トランスフォーマー自体の存在を敵視するCIAのハロルド(ケルシー・グラマー)らは、謎のトランスフォーマー、ロックダウン(声マーク・ライアン)とともに生き残りのトランスフォーマーを狩っていた。

 テキサスの田舎町で女子高生の娘テッサ(ニコラ・ペルツ)と暮らす発明家、ケイド(マーク・ウォールバーグ)は、スクラップの中から、オートボットの司令官オプティマス(声 ピーター・カレン )を発見、修理する。そこへ、CIAの特殊部隊が急襲し、辛くも逃げるが、テロリストとして親子とも手配されてしまう。事件の裏に巨大企業社長ジョシュア(スタンリー・トゥッチ)がいることを知った彼らは、オプティマスと協力して自分たち身の証を立てようとする。

 【感想】
 人間側のキャストががらりと変わるのは聞いていたけど、前作までの主人公サム(シャイア・ラブーフ)がカメオ出演どころか、言及されてないというのはどういうことでしょうか。米軍関係の人物もばっさり削られているし。オプティマスもサムにはお世話になっているはずなのに、人間全部を恨むというのはちょっと筋違いのような気もします。

 さて、1作目はヘタレのサムが主人公だったために、トランスフォーマーとともに活躍するワクワク感があったのですが、本作は人間側の主人公に魅力的な人物がだれもいない。ケイドは家賃を滞納しているのに逆切れはするは、逃避行の最中に万引きをしまくるはで好感度が低い。それに田舎の発明家がCIAのエージェントに殴りあいで勝つというのは、どうなんでしょうか。せめて元軍人だったとか過去があればいいのに。また、テッサ役もブロンドの金髪美人で頭の中は男しか考えてないままというのもむかつく。最後に恋人とキスさせるというのは、「パシフィック・リム」と違って、分かってないなあという感じでした。あと、悪の黒幕がいつのまにか正義の味方づらするというのもなんだかなあ。

 さらに中国への配慮がすごく、たまたま、北京オリンピック金メダリストのボクサーがエレベーターに乗っていて、CIA職員をぼこぼこにしたり、中国の国防部長が「香港は必ず守る」と格好良くいって、中国軍機を飛ばしたり、テキサスの田舎なのに、なぜか中国のクレジットカードを使っていたりなどなど、あきれるばかり。そもそも、中国の工場で量産すれば、米軍のものではなくて中国軍のものになってしまう気がするのですが…。中国人キャストには、早くにも中国人の人気俳優を使っており、国防部長の秘書が「南風」のテレサ・チーというのはうれしい発見でした。

 トランスフォーマー側は、オートボット側のメインが少なく特徴が出やすかったこと、恐竜型のダイナボットがお茶目だったこと、そして、市街戦シーンが金をケチらずにきちんと昼間にやっていたことは評価できました。ただ、カーチェースってこんなに必要なのかな、という感じで、途中で退屈になったのも事実です。

 まあ、中国重視のおかげで、中国での興行収入がアメリカを上回り、全世界収入がシリーズ過去最高になったそうですから、制作側の狙いはあたったのでしょう。5作目は監督交代という話もあるみたいですが、せっかくなので、人間側のキャストをもう一度変えてほしいなあ。


posted by 映画好きパパ at 06:20 | Comment(0) | TrackBack(13) | 2014年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

『トランスフォーマー -ロストエイジ-』 2014年7月29日 TOHOシネマズ日本橋
Excerpt: 『トランスフォーマー -ロストエイジ-』 をジャパンプレミアで観賞しました。 今日のイベントは、三越の方で行ってました。 COREDO室町の方でやるのかと思ったけど、通行止めにはしづらかったのかな...
Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
Tracked: 2014-08-22 07:40

トランスフォーマー/ロストエイジ★★★★
Excerpt: 前3作よりキャストとデザインを新しくし、オートボットと人類が挑む新たな戦いを描くアクション大作。人類滅亡をたくらむロックダウンの襲来や謎多き第三の勢力ダイナボットの攻撃に、オプティマスらが人間と共に激..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2014-08-22 15:27

トランスフォーマー/ロストエイジ
Excerpt: 評価:★★★☆【3,5点】(11) オっちゃんにはこの手の映像はチョイときつかった(爆)
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2014-08-22 21:32

トランスフォーマー/ロストエイジ
Excerpt: 165分は長いけど、面白かった。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2014-08-22 22:50

「トランスフォーマー/ロストエイジ」  腹十分目
Excerpt: もうお腹いっぱいです。 分厚いステーキをモリモリ食べた後に、満漢全席を食べたよう
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2014-08-23 16:50

トランスフォーマー/ロストエイジ
Excerpt: マイケル・ベイ監督がキャストを一新して創り上げたトランスフォーマー・シリーズ最新作です。 この夏の超話題作なのでやっぱり観ておかなくちゃとチャレンジしてみました。 最初から最後まで飽きさせない展開はす..
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2014-08-23 23:15

トランスフォーマー ロストエイジ : この映像、やばすぎる!
Excerpt:  このところの新聞やテレビの報道で大いに違和感を感じるのが、集団的自衛権を持つことが戦争に巻き込まれるという論調。これは、明らかに説得力ないでしょう。個人的には集団的
Weblog: こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
Tracked: 2014-08-23 23:30

トランスフォーマー/ロストエイジ
Excerpt: ディセプティコンとの激戦から4年。 人類を守ったオートボットだったが、激しい批判と政府の迫害で、散り散りになり身を隠していた。 テキサスの片田舎で娘テッサ(ニコラ・ペルツ)と暮らす発明家の..
Weblog: 心のままに映画の風景
Tracked: 2014-08-24 22:40

『トランスフォーマー ロストエイジ(3D吹替版)』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「トランスフォーマー ロストエイジ」□監督 マイケル・ベイ□脚本 アーレン・クルーガー□キャスト マーク・ウォールバーグ、ニコラ・ペルツ、スタンリー・トゥッチ、   ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2014-08-28 12:27

トランスフォーマー ロストエイジ(3D字幕) / Transformers: Age of Extinction
Excerpt: トランスフォーマー最新作。香港でロケ中に殴られたり、公開が開始された後は、映っている時間が短いと提訴されたりと、中国(香港)に関しては、物語の本質とは関係のない所で、色々トラブっているようですね。 ..
Weblog: 勝手に映画評
Tracked: 2014-08-28 22:09

「トランスフォーマー ロストエイジ」
Excerpt: 「トランスフォーマー的なもの」はもう観ない事に決めていた。合体モノは別に好きじゃないし、息子達ももう合体モノを無条件で喜ぶ年でもない。それに2011年の前作を観て激しく後悔し、何でこんなの観ちゃったん..
Weblog: ここなつ映画レビュー
Tracked: 2014-09-01 17:36

トランスフォーマー/ロストエイジ
Excerpt: 【概略】 発明家のケイドはある日、偶然安価で仕入れた古いトラックが正義のトランスフォーマー、オプティマスプライムだと知る。だが、すべてのトランスフォーマーは人類の敵とみなされ、オプティマスは米政府か..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2014-12-11 09:06

トランスフォーマー/ロストエイジ
Excerpt: TRANSFORMERS: AGE OF EXTINCTION 2014年 アメリカ 165分 SF/アクション/ロボット 劇場公開(2014/08/08) 監督: マイケル・ベイ 製作総指..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2014-12-16 02:44