2014年08月28日

ぼくを探しに

 フランス映画らしいポップな映像に、ちょっとビターだけどハートフルなストーリーの物語。監督がアニメーション作家だけに、イマジネーションあふれる映像が、実写でも見られます。

 作品情報 2013年フランス映画 監督:シルヴァン・ショメ 出演:ギョーム・グイ、アンヌ・ル・ニ、ベルナデット・ラフォン 上映時間106分 評価★★★★(五段階) 鑑賞場所:シネ・リーブル池袋 鑑賞日8月22日 2014年劇場鑑賞139本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
 【ストーリー】
 幼いころに両親が亡くなる現場を目撃し、そのショックから口が聞けなくなたポール(ギョーム・グイ)。今は2人の伯母(ベルナデット・ラフォン、エレーヌ・ヴァンサン)のダンス教室でピアノを弾いていた。

 ある日、同じアパルトマンに住む、不思議な女性、マダム・プルースト(アンヌ・ル・ニ)と出会う。彼女はハーブティーを勧め、過去の記憶をよみがえらせるセラピーを行っていた。ポールも幼いころの封印された記憶を徐々によみがえらせていく。

 【感想】
 20世紀を代表するフランス文学、プルーストの「失われた時を求めて」からインスパイアされており、登場人物にもマダム・プルーストの名前がつき、お茶とマドレーヌを食べて記憶がよみがえるなどが一緒です。でも、この映画は難しいものではなく、映像、音楽も含めた情報をありのままに受け取れば、幸せな気持ちになれます。

 ポールは一言も口を聞けないし、マダム・プルーストや2人の伯母など登場人物はいわくのわりそうなものばかり。しかし、過去の回想シーンは実に楽しそうで、赤ちゃんだったポールが両親にいかに慈しまれていたかが良く分かります。大人になったらそんな記憶がどこかへ行ってしまった僕らも、この映画をみれば、そうした懐かしさが思い出せるのではないでしょうか。

 しかも、どちらかといえばくすんだ現在に比べて、過去は鮮やかで、時にはミュージカル仕立てになったり、カエルの気ぐるみたちが表れたりします。音楽はワクワクする曲ばかり。また、プロレスシーンは「ママはレスリングクイーン」を先日見たばかりなので、フランスでは流行しているの?と思ったりしました。

 しかし、人生は良いことばかりではありません。いくら子供でも、嫌なことは体験しています。記憶では封印していても、潜在意識に刷り込まれているのでしょう。特にポールの場合、両親をなくしたショックで言葉がしゃべれないのですから、それどころの騒ぎじゃありません。彼が嫌な記憶を思い出してしまい、呆然とする姿は、見ていて痛々しかった。忘却というのは、人間の自己防衛本能なのでしょうね。

 さらに、ストーリーにもフランス映画らしいひねりがあり、ハリウッド的大団円に慣れてしまった僕にとっては、ちょっと意表をつかれました。良いことも悪いこともあるけど、総体として人生は素晴らしい、そんな前向きな気持ちになれる作品でした。
posted by 映画好きパパ at 09:05 | Comment(0) | TrackBack(5) | 2014年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ぼくを探しに
Excerpt: 劇中で流れる音楽の数々が良かった。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2014-08-29 01:25

映画・ぼくを探しに
Excerpt: 原題 ATTILA MARCEL2013年 フランス 幼い頃に両親を亡くし、そのショックで言葉を話すことが出来ないまま大人になったポール(ギョーム・グイ)伯母のアニー(ベルナデット・ラフ..
Weblog: 読書と映画とガーデニング
Tracked: 2014-08-29 07:56

失われた記憶を求めて〜『ぼくを探しに』
Excerpt:  ATTILA MARCEL  幼い頃に両親を亡くし、声を失ったまま成長した青年ポール(ギョーム・グイ) は、双子のような伯母姉妹(ベルナデット・ラフォン&エレーヌ..
Weblog: 真紅のthinkingdays
Tracked: 2014-09-10 21:52

ぼくを探しに ★★.5
Excerpt: 『ベルヴィル・ランデブー』や『イリュージョニスト』がオスカー候補になったシルヴァン・ショメ監督が、初の実写に挑んだ心温まるファンタジー。両親を失ったショックで言葉を失った主人公が、不思議な力を持つ女性..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2014-11-06 18:09

ぼくを探しに
Excerpt: 【概略】 両親を失ったショックで言葉を話せない青年・ポール。ある日、彼はプルーストというマダムと出会い、失われた記憶を呼び戻す不思議なハーブティーを勧められる。 ドラマ 「ベルヴィ..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2015-12-29 07:46