2014年09月19日

猿の惑星 新世紀

 猿の惑星シリーズのリブート版第二弾。もともと原作は有色人種の台頭を猿に見立てたそうですが、本作でも人間とまったく異なる生物との対立というよりも、明らかに文明が違う人間同士が対立する現実のメタファーであり、よく考えられていると思いました。

 作品情報 2014年アメリカ映画 監督:マット・リーヴス 出演:アンディ・サーキス、ジェイソン・クラーク、ゲイリー・オールドマン 上映時間131分 評価★★★★(五段階) 鑑賞場所:TOHOシネマズ日本橋 鑑賞日9月14日 2014年劇場鑑賞159本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

 【ストーリー】
 前作で高度な知能を獲得した猿のシーザー(アンディ・サーキス)たちは、平和な集落を作り上げていた。一方、人類は猿インフルエンザにより文明は崩壊。ごくわずかな人類が細々と生きていた。

 ある日、シーザーたちのテリトリーにマルコム(ジェイソン・クラーク)たち人間のグループが現れ、猿たちと一触即発の危機に陥る。マルコムたちは、旧サンフランシスコで暮らす人々のために、水力発電所による電気を求めていた。最初は敵対していた猿と人間グループだが、マルコムとシーザーの間に次第に信頼が通い合う。だが、猿の中にも、人間の中にも、自分たちが生き残るには相手を殲滅させなければと思う強硬派がおり…

 【感想】
 予告から見ると、ゲーリー・オールドマン扮する人間側のリーダーが暴走するのかと思ったらそうではありませんでした。シーザーもマルコムも戦争は避けたいと思いつつ、強硬派を抑え切れなかったり、誤解や相手への不信感がきっかけとなり、どんどん、事態は悪化していきます。そこへ、戦争を望む陰謀も加わってくる。まるで、イラク戦争やパレスチナ情勢をみているようです。

 そもそも、猿だからユートピアを築くというのも、傲慢な幻想にすぎないわけであり、知性を持つというのは、それとともにモラルを保持しない限り、むしろ、ダークサイドに落ちてしまう危険があるわけです。猿は猿を殺さないという原則を破り、人間同様、悪しき思考に陥るのは、なんともいえないむなしさがあります。

 SFXはさすがで、猿たちはまるで実在しているよう。繊細な表情もしっかり描いていました。さらに、戦闘シーンは前作は警察どまりでたいしたものはなかったのですが、今作は戦車まで登場して、激しい銃撃戦が繰り広げられます。互いに愛するものを守るために戦争になるというのも、人類の歴史を繰り返しているようです。

 演者の中では、アンディ・サーキスの怪演をおいてほかにないでしょう。キングコング、ゴジラなど、ハリウッドのSFX大作で、異性物を演じさせたら右に出る者がいませんが、ゴジラ、キングコングと比べるとはるかに繊細な表情が必要で、それをきっちり演じきっていました。

 ラストは明らかに続編を意識してのものですが、文明同士の衝突が起きてしまうと、その後の解決というのは本当に難しい。日本の傑作SF「新世界より」を思い出してしまいました。第3作ではどうなるのでしょうか。


posted by 映画好きパパ at 09:28 | Comment(0) | TrackBack(24) | 2014年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

猿の惑星:新世紀(ライジング) / Dawn of the Planet of the Apes
Excerpt: 『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』の続編。前作から10年後の世界を描いている。 冷静に考えてみて、これって、人類そのものではないのか? この作品では、資源=電力の確保をめぐり、資源の有るところ=ダ..
Weblog: 勝手に映画評
Tracked: 2014-09-19 09:33

猿の惑星:新世紀(ライジング)
Excerpt: 評価:★★★★【4点】(11) 終始、緊張感に包まれた展開にぐいぐい惹き込まれた。
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2014-09-19 20:07

劇場鑑賞「猿の惑星:新世紀」
Excerpt: 「猿の惑星:新世紀」の先行上映を鑑賞してきました2D字幕版を。名作SF「猿の惑星」の前日譚「猿の惑星:創世記」の続編。ウイルスによって滅亡状態に陥った人類と、遺伝子の進化...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2014-09-20 05:49

『猿の惑星:新世紀(ライジング)』 (2014)
Excerpt: 示唆に富む、猿VS人間の哀しき戦争! SFエンタメでありながら、身につまされる優れた教訓映画であった。 映画史に燦然と輝きながら、1作目を頂点に回を重ねる毎にB級へと下降線をたどったためか、どこ..
Weblog: 相木悟の映画評
Tracked: 2014-09-20 11:12

猿の惑星:新世紀(ライジング)★★★.5
Excerpt: 名作SF『猿の惑星』の前日譚(たん)『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』の続編。ウイルスによって滅亡状態に陥った人類と、遺伝子の進化を経て知能や言語を得た猿たちとの対峙(たいじ)が思わぬ事態を引き起こし..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2014-09-20 18:49

猿の惑星 新世紀 ライジング(2D字幕)/DAWN OF THE PLANET OF THE APES
Excerpt: 2011年に公開された「猿の惑星」シリーズの前日譚、 「猿の惑星 創世記ジェネシス」の続編。 これまでのが全部好きなので先行にて鑑賞 前作から10年後の世界を舞台に、猿の英雄シーザー..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2014-09-20 21:16

映画「猿の惑星:新世紀(ライジング)(2D・字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし
Excerpt: 映画 猿の惑星:新世紀(ライジング)(2D・字幕版)』 (公式)を本日、先行上映初日の第1回目で劇場鑑賞。採点は ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら75点にします。 ..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2014-09-21 07:43

猿の惑星:新世紀(ライジング)
Excerpt: 【DAWN OF THE PLANET OF THE APES】 2014/09/19公開 アメリカ 131分監督:マット・リーヴス出演:アンディ・サーキス、ジェイソン・クラーク、ゲイリー・オールドマ..
Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
Tracked: 2014-09-21 22:56

映画「猿の惑星:新世紀(ライジング)」良い悪いは見方次第、どうしても共生は出来そうにない
Excerpt: 映画「猿の惑星:新世紀(ライジング)」★★★★ アンディ・サーキス、ジェイソン・クラーク、 ゲイリー・オールドマン、ケリー・ラッセル出演 マット・リーヴス監督、 131分 2014年9月19日日本..
Weblog: soramove
Tracked: 2014-09-25 20:48

猿の惑星:新世紀(ライジング)
Excerpt: 前作同様、大変面白かった。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2014-09-28 00:35

猿の惑星:新世紀 ライジング Dawn of the Planet of the Apes 131分に渡りダレること皆無。満足度高し!
Excerpt: 前作、猿の惑星:創世記(ジェネシス)を、当ブログは以下のように褒めている。 <「老い」とは 
<「親子の絆」とは 
<「人格」とは &#8232..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2014-09-28 05:12

猿の惑星:新世紀(ライジング) : ”知能”がもたらす悲劇とは
Excerpt:  横浜DeNAの中村ノリ、3度目のFA宣言するみたいですね。どこの球団が、彼のような我がままデブを採るのでしょうか。本当に、懲りない人ですなぁ。では、本日紹介する作品はこち
Weblog: こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
Tracked: 2014-09-28 16:13

『猿の惑星:新世紀(ライジング)』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「猿の惑星:新世紀(ライジング)」□監督 マット・リーブス□脚本 マーク・ボンバック、リック・ジャッファ、アマンダ・シルバー□キャスト アンディ・サーキス、ジェイソン..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2014-09-28 16:40

猿の惑星:新世紀(ライジング)
Excerpt: 高度な知能を獲得した猿のシーザー(アンディ・サーキス)が自由を求めて立ち上がり、人類への反乱を起こしてから10年。 猿たちは進化を加速させ、森の奥に文明的なコミュニティを築いて平和に暮らしてい..
Weblog: 心のままに映画の風景
Tracked: 2014-09-29 01:41

「猿の惑星:新世紀(ライジング)」
Excerpt: クオリティ高いなあ。
Weblog: 或る日の出来事
Tracked: 2014-10-01 22:11

ヒトの世紀が終わろうとしている。「猿の惑星:新世紀(ライジング)」
Excerpt:
Weblog: Addict allcinema おすすめ映画レビュー
Tracked: 2014-10-03 01:34

[映画][☆☆☆★★]「猿の惑星: 新世紀」感想
Excerpt:  「モールス」のマット・リーブス監督、「ゼロ・ダーク・サーティ」のジェイソン・クラーク×「ロード・オブ・ザ・リング」のアンディ・サーキス主演。2011年公開の前作「猿の惑星:創世記」から10年後の世..
Weblog: 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜
Tracked: 2014-10-04 21:32

映画『猿の惑星:新世紀(ライジング)3D』を観て
Excerpt: 14-74.猿の惑星:新世紀(ライジング)3D■原題:Dawn Of The Planet Of The Apes■製作年、国:2014年、アメリカ■上映時間:130分■料金:300円(ポイント使用)..
Weblog: kintyre's Diary 新館
Tracked: 2014-11-30 16:48

「猿の惑星:新世紀(ライジング)」 疑心暗鬼が蔓延する
Excerpt: 前作「猿の惑星:創世記」は映像と、シーザーを演じるアンディ・サーキスの演技に感心
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2014-12-02 22:23

猿の惑星:新世紀(ライジング)
Excerpt: DAWN OF THE PLANET OF THE APES 2014年 アメリカ 131分 SF/アクション/アドベンチャー 劇場公開(2014/09/19) 監督: マット・リーヴス 『モー..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2015-02-07 00:05

猿の惑星:新世紀(ライジング)
Excerpt: 【概略】 猿のシーザーが仲間を率い、人類への反乱を起こして10年。猿たちと人類が森で遭遇し、一触即発の危機が発生する。 SF 前作「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」の続編。 なんか..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2015-02-07 07:57

ここから終わる・・・
Excerpt: 19日のことですが、映画「猿の惑星:新世紀(ライジング)」を鑑賞しました。 勢力を拡大し手話や言語を操るようになった猿たちは森の奥深くに、人類はわずかな生存者たちが荒廃した都市の一角に そんなある日..
Weblog: 笑う社会人の生活
Tracked: 2015-02-27 22:37

猿の惑星:新世紀(ライジング)
Excerpt: 監督:マット・リーヴス 出演:アンディ・サーキス、ジェイソン・クラーク、ゲイリー・オールドマン、ケリー・ラッセル、トビー・ケベル、ニック・サーストン、ジュディ・グリア、コディ・スミット=マクフィー、カ..
Weblog: タケヤと愉快な仲間達
Tracked: 2015-03-09 20:03

猿の惑星:新世紀(ライジング)
Excerpt: 『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』の続編 でも、監督が変わったせいもあり、微妙にティストが変わったかな? SF作品から、アクションに?! 特撮技術は圧倒的だけに、素朴い第1作「猿の惑星」..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2016-06-09 09:28