2014年11月10日

祝宴!シェフ

 たまたま時間が空いたために見たのですが、まったくのノーマークだったのに、ある意味、今年一番、このまま映画が続けばよいなあと思わせる傑作でした。台湾の泥臭さが良い方向に作用して、笑って、泣けて、切なく、幸せになれるうえ、うまそうな料理の数々におなかも減ってしまうなんともお得な作品です。

 作品情報 2013年台湾映画 監督:チェン・ユーシュン 出演:リン・メイシウ、トニー・ヤン、キミ・シア、上映時間145分 評価★★★★★(五段階) 鑑賞場所:ヒューマントラストシネマ有楽町 鑑賞日11月3日 2014年劇場鑑賞183本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
映画リンク集-シネマメモ
 【ストーリー】
 神の腕を持つといわれる台湾の伝説の料理人、蠅師(クー・イーチェン)が亡くなった。後妻のパフィー(リン・メイシウ)は、料理が下手。父親の才能を受け継いだ一人娘のシャオワン(キミ・シア)は、料理は嫌いなのでモデルになると、家を飛び出して台北に行ってしまう。

 ところが、シャオワンが彼氏に騙されて莫大な借金を作って故郷の台南に逃げ帰ってきた。運悪くパフィーも、大金をかけた宴席料理が大失敗して、夜逃げをしてしまう羽目に。そこへ、料理ドクターと名乗る放浪の天才料理人、ルーハイ(トニー・ヤン)が現れ、2人に料理を指南する。だが、借金取りが現れ、シャオワンに返済を迫る。窮地に陥ったシャオワンとパフィーは宴席料理の全国大会に優勝して、賞金で借金を返すことを約束するはめに…

 【感想】
 140分あるとは思えない、超軽快なテンポで物語がさくさく進みます。ストーリーは一見、王道にみえますが、どうしてどうして、途中でいろいろなひねりをいれているうえ、シャオワンの亡き父への思い、料理にとって大切なものとは何か、困難なときこそ家族や仲間の団結、そして、ルーハイへの淡い恋。よくまあ、これだけの要素を手際よく盛り込めたもの。

 登場人物もみな魅力的、シャオワンのキュートさっといったらたまりません。かわいいけど、ちょっと抜けていて、でも性格が抜群に良くて、ホームレスとも仲良くなる。こりゃ、みんなが彼女を応援するのも良く分かる。口の悪いパフィーとのでこぼこ漫才も見所。さらにシャオワンにあこがれる街のオタクトリオ、コメディでは鉄板の、怖いはずがいつのまにか、パフィーのパシリにさせられる借金取りコンビなどなど。それぞれキャラがたっていていいですね。

 また、伝説の料理を求めて、父の師匠の幻の料理人を見つけたもの、既にボケてしまって、料理のことを忘れてしまったなど、こちらの予想を少しずつ外していく脚本のおかげで、いったい結末はどうなるのだろうと、最後まで楽しめました。もちろん、ご都合主義のきわみみたいなところもあるのだけど、コメディだし、テンポが良いため、まったく気になりません。

 また、料理対決が、往年のアニメ、ミスター味っ子を実写化したみたいで面白い。シャオワンたちもそうだったのだけど、おいしいものを食べたときの顔芸がすさまじい。そのうえ、あまりの美味で宇宙に飛び出していったり、真夏の砂浜で踊りだしたりと、まあ、よくここまで思いつけるという感じ。料理も宴席料理ということで、豪華絢爛、今まで見たことの無いような料理が次々と出てくるし、見ているだけで満腹です。

 ただ、残念なのは邦題と予告が今一つ魅力がないこと。3連休の最終日、夜にみたけど映画館はがらがらでした。せっかく面白いのに、もったいないなあ。「マダム・マロリーと魔法のスパイス」と東西料理映画対決とかよかったかも。お馬鹿だけど、愛すべき作品でした。ちなみに、吹き替え版でみたけど、台南の方言がなぜか九州弁だったんですよね。
posted by 映画好きパパ at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(5) | 2014年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

チェン・ユーシュン 『祝宴! シェフ』 台湾製グルメコメディ
Excerpt:  『熱帯魚』(95)『LOVE GO GO』(97)で知られる台湾のチェン・ユーシュン監督の16年ぶりの長編作品。  “神”と称された伝説の料理人・蝿師を父に持つシャオワン(キミ・シア)..
Weblog: 映画批評的妄想覚え書き/日々是口実
Tracked: 2014-11-11 18:48

祝宴!シェフ
Excerpt: ミスター味っ子のようなリアクションは笑った。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2014-11-11 23:56

祝宴!シェフ / 總舖師:移動大厨 Zone Pro Site: The Moveable Feast
Excerpt: 台湾映画は、初めてかな?超単純化すれば、超一流料理人の父を持った娘が、全国宴席料理大会に出場して優勝を目指すという物語。詳しいSynopsysは、どこか他で探してみてください。 そのタイトルの通り、..
Weblog: 勝手に映画評
Tracked: 2014-11-12 22:27

祝宴!シェフ
Excerpt: 祝宴!シェフ '13:台湾 ◆原題:總舖師:移動大厨 ◆監督:チェン・ユーシュン「熱帯魚」「ラブゴーゴー」 ◆出演:リン・メイシウ、トニー・ヤン、キミ・シア、ウー・ニェンチェン、クー..
Weblog: C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜
Tracked: 2015-02-17 21:02

悼む人
Excerpt: 2015年2月14日(土) 15:20〜 TOHOシネマズ日本橋1 料金:1100円(TOHOシネマズデイ) 痛い人たちの話にしか見えない 『悼む人』公式サイト スピリチュアルな霊能者的な奴な..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2015-02-21 23:47