2014年12月13日

天才スピヴェット

 「アメリ」のジャン=ピエール・ジュネ監督の新作。舞台はアメリカで、せりふは英語というのが結構意外でした。単にウエルメイドな良い話にしなかったのが、さすが、フランス人監督だという気がします。

 作品情報 2014年フランス/カナダ映画 監督:ジャン=ピエール・ジュネ 出演:カイル・キャトレット、ヘレナ・ボナム=カーター、カラム・キース・レニー 上映時間118分 評価★★★★(五段階) 鑑賞場所:ヒューマントラストシネマ渋谷 鑑賞日12月11日 2014年劇場鑑賞197本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
映画リンク集-シネマメモ
 【ストーリー】
 モンタナ州の雄大な自然のなか、牧場で暮らす10歳の少年T・S・スピヴェット(カイル・キャトレット)は、科学の天才児だった。だが、一緒に遊んでいた双子の弟レイトン(ジェイコブ・デイヴィーズ)が事故死してしまい、家族はみな悲嘆に暮れ、T・Sは自分を責め続けていた。

 T・Sが制作した永久機関が、偉大な発明家に贈られるベアード賞を受賞し、スミソニアン博物館から授賞式の案内が来た。学校にも家庭にも居場所の無いT・Sは家出をして、一人で大陸を横断してワシントンへ向かう。

 【感想】
 「パシフィック・リム」以来の3Dで鑑賞しましたが、3Dにこんな使い方があるのかと、納得しました。フランス人監督だからでしょうか、ただ、列車がアメリカを横断するだけなのに、その風景の美しいこと。そして、ジュネ監督お得意の、いたずらめいたオープニングから始まる、童心に返らせてくれる3Dの数々。

 予告編からすると、もっとT・Sが孤立しているのかとおもったけど、父(カラム・キース・レニー)も母(ヘレナ・ボナム=カーター)も姉(ニーアム・ウィルソン)も根は善良で、T・Sのことを思いやってくれる。しかし、そのことを飛ばすぐらい、レイトンの死が一家に陰を落としてしまい、T・Sの孤独にだれも気づくことが出来ない。こうした人間関係は、まだ10歳の男の子にとっては過酷だったでしょう。旅の途中で公衆電話で家に連絡するシーンは本当にすごい。彼の孤独な心がこちらに素直に伝わってきました。

 少年が大陸を横断するというロードムービーの要素も強く、彼が旅の途中で出会う人々や、大人から見れば小さな冒険だけど、子供から見れば大冒険の数々が、T・Sの心を豊かにしていきます。松の木の寓話など、よく考え出したものでした。ワシントンについてからのスピーチも見事。とにかくT・Sの健気さと家族の絆の大切さに心うたれる作品でした。

 ただ、スミソニアンのジブセン副館長(ジュディ・デイヴィス)は浅はかだとおもうけど、ちょっと馬鹿にしたような立ち位置だったのがよくわからない。典型的な善良だけど鈍感なアメリカ人に対する、フランス人ならではの皮肉でしょうか。

 カイル・キャトレットは愛くるしい笑顔と、演技力が絶賛されていますが、アメリカ映画の子役であまり騒がれすぎると大成しないので、ぜひ、道を外さずにがんばってほしいもの。脇役だと、グレーシー役のニーアム・ウィルソンがおいしい役柄。田舎住まいで都会にあこがれるけど、家族のことが第一に思える少女なんて、僕みたいな父親の立場からすると最高ですね。また、ジュネ組常連のドミニク・ピノンがすっかりおじいさんになっているのは驚きでした。
posted by 映画好きパパ at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(6) | 2014年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

天才スピヴェット
Excerpt: 姉役の娘、時おりクロエ・グレース・モレッツに見える。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2014-12-14 01:18

小さな放浪の科学者〜『天才スピヴェット』 【2D・字幕版】
Excerpt:  THE YOUNG AND PRODIGIOUS  T.S. SPIVET  L'EXTRAVAGANT VOYAGE DU JEUNE  ET PRODIGI..
Weblog: 真紅のthinkingdays
Tracked: 2014-12-14 08:13

映画・天才スピヴェット
Excerpt: 原題 The Young and Prodigious T.S. Spivet2013年 フランス、カナダ合作 アメリカ西部、モンタナ州の田舎に暮らすT.S.スピヴェット(カイル・キャト..
Weblog: 読書と映画とガーデニング
Tracked: 2014-12-14 08:59

天才少年の冒険
Excerpt: 25日のことですが、映画「天才スピヴェット」を鑑賞しました。 3Dにて見ました 天才ゆえに周りと溝がある10歳の少年T・S・スピヴェット、事故で亡くなった弟のこともあり家族にも 理解されずに そん..
Weblog: 笑う社会人の生活
Tracked: 2015-03-22 01:34

天才スピヴェット
Excerpt: THE YOUNG AND PRODIGIOUS T.S. SPIVET/L'EXTRAVAGANT VOYAGE DU JEUNE ET PRODIGIEUX T.S. SPIVET 20..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2015-06-30 21:51

天才スピヴェット
Excerpt: 【概略】 由緒あるベアード賞を受賞することになった10歳の天才少年、T・S・スピヴェットが、授賞式に出るためにたったひとりでアメリカ横断の旅に出る。 ドラマ どこかふわっふわっとした..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2015-08-30 10:29