2014年12月31日

2014年マイベスト10

 2014年は劇場で209本鑑賞したほか、試写会で16本見ました。洋画は印象的な作品が多かったのに、邦画が今一つだったのが、今年の総括。ベスト10のなかに邦画は1本しか入りませんでした。まだ、今年見た分の感想を全部アップしていませんが、31日なので、ベスト10を発表します。それでは第10位から

ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



第10位 オール・ユー・ニード・イズ・キル 

 

 日本のライトノベル原作のSFアクション。最初はへたれだったトム・クルーズが何度も時間を繰り返すうちに、歴戦の勇士になっていく姿は胸熱でした。第10位は本当に悩みました。10位候補はほかに、メイジーの瞳観相師インターステラー祝宴シェフ。レベルの高い作品を出していた韓国映画がなかったので、観相師と最後まで悩みましたが、最後のトムの笑顔とエミリー・ブラントのがんばりに敬意を表しました。

第9位 早熟のアイオワ 

)

 ジェニファー・ローレンスとクロエ・グレース・モレッツがデビュー直後出演した幻の作品が6年ごしで日本でも上映しました。娼婦に育てられた3姉妹の物語。日本でも貧困の子供たちが問題になっていますが、貧しさに負けずたくましく、でもきれいごとではない切ない話です。ラストの3姉妹の「Ain't No Mountain High Enough 」の合唱は今年のミュージックシーンで一番。

第8位 白ゆき姫殺人事件 



 今年唯一ランキングした邦画。ネット社会とマスコミの醜さ、それにのっかる人々の愚かさを見事に描き出しました。オーラを消した井上真央と綾野剛の演技も見所です。2014年の日本という時代を切り取った意味では今年一番といえるでしょう。

第7位 6才のボクが、大人になるまで。



 昨日感想をアップしたばかりなのに、ベスト10入りです。4人の俳優を12年にわたって取り続けた執念が見事に結実した作品。ドラマティックな出来事は起きないのに、平凡な人生にみえても平凡ではない日々が続くことを教えてくれた愛おしい作品でした。

第6位 アナと雪の女王 



 いわずとしれた今年の超大ヒットアニメ。映像もストーリーも良く練られており、子供だけでなく大人も十分楽しめます。アナよりも、エルサのほうに感情移入してしまうのも、大人になった証拠でしょうか。冒頭からラストまで高いクオリティであり続け、唯一今年2度見た作品です。

第5位 ウルフ・オブ・ウォールストリート 



 ウォール街の投資詐欺の主人公の破天荒な生活をハイテンションで楽しめました。3時間近い上映時間がまったく苦になりません。しかも、それが実話ベースというのだから驚き。史上最もFワードが多かったり、デカプリオのどや顔がみれたり、とにかく楽しい作品でした。

第4位 マダム・イン・ニューヨーク 

 

 過去みたなかで、インド映画がベスト10に入ったのは初めてだと思います。英語ができないつらさと、家族であっても互いをリスペクトしあわないとだめだということを、やわらかい目線で描き出しました。女性向けと思われていますが、男性が見ても十分楽しめます。

第3位 ゴーン・ガール 

 

 予告編は今年ナンバーワン。中身もデビッド・フィンチャーらしい人間の心の醜さをえぐりとるもので、結婚生活に対する幻想が吹き飛ぶブラックな話でした。でも、えてして夫婦というのはそういうものかもしれません。ロザムンド・パイクにとってもエポックメイキング的な作品になったでしょう。

第2位 フルートベール駅で 



 2009年にサンフランシスコで起きた白人警官による無抵抗の黒人射殺事件を淡々としたタッチで描いた作品。年の後半になって相次いで警官による射殺事件が相次いでいるのをみると、アメリカの社会の病巣を、決して告発調でなく取り上げているのは本当に凄い作品です。

第1位 アクト・オブ・キリング  



 僕はドキュメント映画が苦手なので、まさか、自分の年間1位にドキュメントがなるとはおもっても見ませんでした。1960年代のインドネシアの大虐殺のドキュメントですが、この映画の凄いのが、大虐殺の加害者に、大虐殺のシーンを再現させるとう手法をとっていること。正義とは何か、人間とは何か、価値観をひっくり返ること。今年だけでなく、ドキュメンタリー史の中に燦然と輝く名作といっても過言ではありませんでした。

来年もよい映画にたくさんめぐり合えるといいなあ。それでは皆さん、あとわずかですがよいお年を!

posted by 映画好きパパ at 20:11 | Comment(0) | TrackBack(20) | 2014年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

My Best Movie 2014
Excerpt: 年賀状も書き終わり、大掃除も終わりました。 と云う事で、そろそろ2014年の総まとめをしておきましょう。 まず今年観た映画。 今年劇場で観た映画は67本。 奇しくも昨年とまったく同じ本数でした。 ..
Weblog: 西京極 紫の館
Tracked: 2015-01-01 21:53

2014☆ベスト&ワースト映画 /2014 BEST&WORST MOVIE☆
Excerpt: 今年で17年目 独断と完全なる好みで選ぶ、年末の映画ランキング 毎年言ってますが、個人の選出によるものなので映画の出来の良さではなく、 面白かったもの、好きというのを重視 ちなみ..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2015-01-01 23:54

2014年度、年間マイベスト10+α
Excerpt: 2014年度のマイベスト10発表です。
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2015-01-01 23:57

2014年ベスト10&ワースト10&more...(短評付き)
Excerpt: 【2015年謹賀新年】 2014年銀幕大帝αベスト10 (1/1〜12/31の間でリリースされた劇場公開新作DVDの中から選出) 1位:『ゼロ・グラビティ』(レンタル開始日:2014-04-23) ..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2015-01-02 02:24

2014 MY BEST MOVIE TOP 10
Excerpt: 詳細はφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201412260000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】「インターステラ..
Weblog: 日々“是”精進! ver.F
Tracked: 2015-01-02 06:59

2014年、洋画部門ランキング・ベスト10
Excerpt: 今年も後少しで終わりですね。1年という月日は長いようで、すごく短いような、今年も私には駆け足のような1年でした。 それでも、今年は私にとっては、大変多くの映画を観賞する機会に恵まれて、映画見放題の年と..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2015-01-02 20:06

2014年Nakajiの映画ランキング
Excerpt: 今年もいよいよ終わりですね〜!! 今年は早めに記事も書き終えたので、ランキングにかかってみます。 年度末にパスポートに変えたのですが、あまり見れなてない・・・ で書いてない、消えた画クメール・ルージ..
Weblog: C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜
Tracked: 2015-01-02 20:09

2014年初見映画ベストテン 〜古いのばっかやがな!〜
Excerpt: 2014年もとうとうラスト1日となってしまいました。というわけで、ボクもほかのブログに倣って2014年に観た映画のベストテンなんかを発表してみたいと思います。といっても新作限定ではなく、ボクの場合..
Weblog: 偏愛映画自由帳
Tracked: 2015-01-02 22:11

2014年を振り返って<映画>
Excerpt: いよいよ年末になってきましたので、恒例の1年間の振り返りをやってみたいと思います
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2015-01-03 08:22

[ナカデミー賞2015'・作品賞]
Excerpt: ☆・・・昨年は映画館で113回観ました(作品数は109本)。  ナカムラの選ぶ映画賞だから、ナカデミー賞!!  《ナカデミー賞2015'・作品賞》  ・・・全て、私の独断と偏見のベ..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
Tracked: 2015-01-03 11:12

2014- 私の好きな作品☆
Excerpt: あっという間だったような1年でした。 なんとなく忙しなく、2014年も終わろうとしています。 どこか落ち着かないような、それでいて温かく、ちょっぴり寂しい大晦日・・・ 今年も1年の映画生活を振り返って..
Weblog: to Heart
Tracked: 2015-01-03 15:06

2014年度 日本インターネット映画大賞 日本映画部門
Excerpt: 今年も日本インターネット映画大賞運営委員会様から投票のお誘いを頂きましたので、ありがたく参加させて頂きます。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2015-01-03 15:40

2014年度 日本インターネット映画大賞 外国映画部門
Excerpt: 今年も日本インターネット映画大賞運営委員会様から投票のお誘いを頂きましたので、ありがたく参加させて頂きます。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2015-01-03 15:40

極私的 2014年 映画鑑賞 ベスト10!
Excerpt: 完全に毎年のお楽しみ化している、映画ベスト10です(since 2008) 今年もなかなかの豊作だったなと! 1行目はタイトルとブログのアップ時のサブタイトル、2行目は今回のコメントとなります。..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2015-01-03 23:18

My Best Movie of 2014
Excerpt: My Best Movie of 2014 ■口上 今年は映画館で23本を含め221本の映画を鑑賞しました。最近減り気味だったので ちょっと復活したかな、という感じです。 その中か..
Weblog: 映画!That' s Entertainment
Tracked: 2015-01-08 16:16

2014 Movies Best 10
Excerpt: 初挑戦の映画検定1級はボロ負けでした…
Weblog: 宇宙のめいぐると
Tracked: 2015-01-08 22:35

2014年総まとめ
Excerpt: 映画館観賞71作品から。 マイ・ベスト(★4つ以上)(公開順・観賞順) *「アメリカン・ハッスル」 *「マイティー・ソー/ダーク・ワールド」 *「ラッシュ/プライドと友情」 *「ダラ..
Weblog: 心のままに映画の風景
Tracked: 2015-01-09 17:45

2014 真紅のthinkingdays Best 10 of the movie
Excerpt:  改めまして、あけましておめでとうございます。遅ればせながら、2014年の 映画ベストを選んでみました。タイトルは記事にリンクしています。  昨年、劇場鑑賞した映画は83本。うち洋画は67..
Weblog: 真紅のthinkingdays
Tracked: 2015-01-12 08:15

2014年・映画・好きな順・ベスト43
Excerpt: 2014年に観賞した新作映画の、個人的に好きな順の順位発表!
Weblog: 或る日の出来事
Tracked: 2015-01-17 22:02

極私的 2015年 映画鑑賞 ベスト10!  
Excerpt: 完全に毎年のお楽しみ化している、映画ベスト10です(since 2008) 今年はかなりの豊作だったなと! 1行目はタイトルとブログのアップ時のサブタイトル、2行目は今回のコメントとなります。..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2015-12-30 09:17