2015年02月22日

ジョーカー・ゲーム

 予告編と「サイタマノラッパー」の入江悠監督なので、結構期待していたのですが、脚本があの渡辺雄介(「ガッチャマン」)ということもあり、何とも珍妙な作品に仕上がりました。突っ込みながら見るならそれなりに楽しいけど、映画館でみるより、深夜でみんなでわいわいテレビに突っ込む方がふさわしいかも。

  作品情報 2014年日本映画 監督:入江悠 出演:亀梨和也、伊勢谷友介、深田恭子 上映時間107分 評価★★★(五段階) 鑑賞場所:TOHOシネマズ日本橋 鑑賞日2月14日 2015年劇場鑑賞18本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
映画リンク集-シネマメモ


 【ストーリー】
 第二次大戦前夜、陸軍士官学校で病気の友人をかばおうとして上官を事故死させた青年(亀梨和也)は、軍法会議で死刑判決を受ける。死刑執行の瞬間、陸軍の機密情報機関「D機関」のトップ、結城中佐(伊勢谷友介)が現れ、法的に死んだことになった青年をD機関に誘う。

 訓練でスパイとしての素質を開花させた彼は、嘉藤次郎の名前を与えられ、アジア某国でのスパイ活動を命ぜられる。ユダヤ人科学者が完成させた新型爆弾の設計図「ブラックノート」をアメリカ大使館から奪い取れというものだった。米英独ソ、各国が狙うブラックノート。アメリカ大使(リチャード・アイザック・モス)に近づいた次郎は、大使に虐待を受けているメイドのリン(深田恭子)を助け出す。ところが彼女は…

 【感想】
 真面目に見たらど許せないけれど、007をはじめとする、さまざまなスパイ、アクション映画のオマージュが含まれていることもあり、駄目な映画だけど愛おしいタイプの作品。まず、亀梨が訓練で超人的な能力を発揮するのに、それが実戦でまるっきり役に立たない。例えば、一目見れば何でも覚える記憶力をもっているくせに、敵につかまったときは、わざわざ地図を片手にウロウロ。また、予告でもあり、早変わりの変装を何度もやるけど、そのたびに敵に見破られまったく意味がないとか。

 しかも、スパイとして一番気をつけなければならないハニートラップにがんがんひっかかるのは、どうみてもルパン3世と峰不二子のオマージュでしょう。テレビ朝日のドラマで亀梨、深田の恋愛ドラマをやっているから、そのための組み合わせという大人の事情なのかもしれませんが。

 深田恭子が捕らえられているそばに、ご丁寧に体にフィットした黒のレザースーツとスカートを置いてあったり、とにかく、笑いどころ、突っ込みどころが満載。ギャグとしてやるのではなく、大まじめにやるから笑えるというところまで入江監督が計算しているのだったら、ジャニーズ主演の大作にしては思い切った演出だと思います。捕まった亀梨は上半身裸にさせられているのに、深田恭子は服を着たままというのは、客層がどちらを向いているのか丸わかり。

 それでも、原作があるためか、物語の骨格はそれなりにしっかりしているし、東南アジアロケによる異国情緒感も満載です。肩の凝らない娯楽映画としては、亀梨ファン以外でもそれなりに楽しめるのでは。スパイ養成時代のライバルだった小出恵介がおいしい役でした。
posted by 映画好きパパ at 15:44 | Comment(0) | TrackBack(6) | 2015年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ジョーカー・ゲーム
Excerpt: ジョーカーを見抜け。 全てを欺き、生き残れ。 上映時間 107分 原作 柳広司 脚本 渡辺雄介 監督 入江悠 主題歌 KAT-TUN 『Dead or Alive』 出演 亀梨和也/伊勢谷友介/深田..
Weblog: to Heart
Tracked: 2015-02-22 17:56

『ジョーカー・ゲーム』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「ジョーカー・ゲーム」□監督 入江 悠□脚本 渡辺雄介□原作 柳 広司□キャスト 亀梨和也、深田恭子、伊勢谷友介、小澤征悦、小出恵介■鑑賞日 2月1日(日)■劇場 T..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2015-02-22 20:11

「ジョーカー・ゲーム」 真面目な性格のルパン三世
Excerpt: 邦画のスパイもので、傑作!と印象に残るものってあまりないですね。 洋画だと「00
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2015-02-22 23:31

映画 ジョーカー・ゲーム
Excerpt: JUGEMテーマ:映画館で観た映画     『ワイルド7』以来、スクリーンで久しぶりに見た深田恭子。   なんだか..
Weblog: こみち
Tracked: 2015-02-22 23:40

ジョーカー・ゲーム ★★
Excerpt: 第30回吉川英治文学新人賞などを受賞した柳広司の小説を原作にしたスパイサスペンス。もう一つの第2次世界大戦前夜という架空の時代を舞台に、ある機密文書をめぐって各国諜報(ちょうほう)員を相手にし烈な争奪..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2015-02-23 15:59

ジョーカー・ゲーム
Excerpt: 【概略】 舞台は第二次世界大戦前夜。上官の命に背き、極刑を言い渡された青年は刑の執行直前、謎の男・結城から救いの手を差し伸べられる。交換条件は、男が設立した秘密組織“D機関"の一員としてス..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2015-09-23 06:10