2015年08月15日

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN

 ネット上で酷評の嵐ですが、素直に面白かったです。日本の伝統ある特撮映画の系譜をついでいるという感じで。突っ込みどころが多数あるのを突っ込む姿勢でみればいいのではないでしょうか。

 作品情報 2015年日本映画 監督:樋口真嗣 出演:三浦春馬、水原希子、長谷川博己 上映時間98分 評価★★★★(五段階) 鑑賞場所:109シネマズ木場 2015年劇場鑑賞113本目 



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
 【ストーリー】
 100年前、突如として現れた巨人によって人類の大半は食われた。生き残ったわずかな人々は巨大な壁をたてて、その中でひっそりと生きていた。

 喧嘩ぱやい青年エレン(三浦春馬)は、立ち入りが禁じられている壁のそばへ幼なじみのミカサ(水原希子)、アルミン(本郷奏多)と行き、壁の外の世界へのあこがれを語る。そこへ突然、巨人が来襲して、人々を襲い始める。エレンは目の前でミカサが襲われるのをなすすべもなく見守るしかなかった。2年後、エレンとアルミンは巨人に対抗する調査兵団に入り、決死の作戦を敢行しようとする。

 【感想】
 原作は未読、アニメはテレビシリーズは見ています。アニメが謎をちりばめると同時に、残虐シーンやアクションをうまくちりばめているのに比べると、実写というだけで否定的に見てしまう意見も分からなくはありません。でも、巨大怪獣対人類という骨子は崩れていないし、ストーリーも含めて、それなりのレベルでまとまっていました。

 序盤の壁にあこがれる3人の会話は廚二病まるだしで、しかも、セリフが演劇のようにくっきりとする三浦、本郷とボソボソしゃべる水原がうまくかみあっていません。冒頭からいらいらしていたのを、巨人がうまく吹っ飛ばしてくれました。

 正直、特撮シーンはこんなものかという感じ。いかにも特撮めいた遠近感のない画面ですし、巨人もアニメにあった恐怖、絶望感がなく、お笑い一歩手前というところが、残虐性を緩和していたと思います。同じく、人々を無差別に襲って食べまくるシーンだと韓国映画の「グエムル」を思い出しましたが、恐怖感、絶望感が欠如しているのですよね。PG12だったためか、映画館に小学生もいましたけど、トラウマにはならなかったのでは。

 それでも、防衛隊や町人のエキストラはよくがんばったと思います。個人的には高橋みなみや、子供が食われるところもしっかり映し出してほしかったのですが、エキストラは食べても、名のある俳優は襲わないというところも、いかにも日本映画的かも。また、終盤の立体機動装置のSFXはよくできていました。ここでも絶望感は足りないけど、巨人と兵士たちの戦いぶり、何よりも強いミカサたちの活躍はワクワクしました。さらにエレンと巨人の戦いも、ウルトラシリーズで育った僕からすると大満足です。

 脚本的には突っ込みどころが多いのが事実で、「巨人に気づかれないよう音は絶対に立てるな」といわれたのに、楽器をひいたり、彼女をとられて大騒ぎするエレンの馬鹿さ加減もさることながら、巨人を一本背負いしたり、Hしていると死ぬという13日の金曜日以来の伝統があったりなど、笑わせてくれます。どうせだったら、序盤のエレンの台詞で、「うちが心配だ」とありましたが、「いえが心配だ」といえば、原作ファンの心をさらにさかなでしたかも知れませんが、個人的には大満足したのに(原作のエレンの名字はイエガー)。

 残念だったのが、特撮、アクション出身の俳優、女優が多数出ているのに見せ場がなかったことです。あんなにメソメソする武田梨奈とか、お色気で食われてしまう水崎綾女とかもったいない。清野菜名なんか、まったくわからないほど。こういった女優に生身のアクションをさせれば、別の映画になったかもしれないけど、松尾愉に一本背負いさせるよりはツボにはまっただろうから、もったいない。

 俳優陣では長谷川のキレッキレの演技は想像通りでよかったけど、世評通り、石原さとみのいっちゃった演技は好みにどんぴしゃ。水原も立っているだけだったら十分に美しかったです。

 前半の不評ぶりを後半ではねのけるか、日本の特撮の伝統を続けるためにもがんばってほしいなあ。少なくとも同じ樋口監督の「ローレライ」「日本沈没」に比べたら、はるかにましな作品でした。ただし、はるかに低予算の「野火」のほうが、よほど怖く、残酷な描写をリアルに描き出しています。西村喜廣造形プロデューサーが、「みんな映画はハリウッドがいいんだね!じゃあハリウッド映画だけ観ればいいよ!予算と技術はある方がいいもんね!」とツイートして炎上しましたが、「野火」をみればハリウッドの大味な作品よりも、はるかに学ぶべき道はこちらだとわかるわけで、日本の大作映画の関係者は進むべき道が違うのではないのかなあ。
posted by 映画好きパパ at 06:50 | Comment(0) | TrackBack(15) | 2015年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 完成披露ジャパンプレミア
Excerpt: 世界は残酷だ 公式サイト http://www.shingeki-seyo.com8月1日公開 原作: 進撃の巨人 (諫山創作/講談社・月刊 別冊少年マガジン連載中)監督: 樋口真嗣  「日本沈没」 ..
Weblog: 風に吹かれて
Tracked: 2015-08-15 07:26

劇場鑑賞「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」
Excerpt: 残酷な世界に生きる者たち… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201508010000/ 【..
Weblog: 日々“是”精進! ver.F
Tracked: 2015-08-15 09:38

『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』 巨人は何のメタファー?
Excerpt:  原作は発行部数累計4000万部を超えるという諫山創による人気漫画。  監督は『ガメラ 大怪獣空中決戦』『ガメラ2 レギオン襲来』などの特撮監督であった樋口真嗣。樋口監督は来年公開予定の『ゴジラ』の..
Weblog: 映画批評的妄想覚え書き/日々是口実
Tracked: 2015-08-15 11:48

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
Excerpt: ハンジの「こんなの初めて〜」の絶叫、観ていた世の男性方の多くは、俺も石原さとみに「こんなの初めて〜」ってよがらせたいって下ネタ的な事を考えたはず。少なくても自分はそう思いながら、あのシーンを観てた。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2015-08-15 12:17

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
Excerpt: 評価:★★★【3点】(11) 最初からハードル下げておけば、そこそこ面白いかも(笑)
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2015-08-15 15:55

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN(D-BOXシート)
Excerpt: 監督:樋口真嗣 出演:三浦春馬、長谷川博己、水原希子、本郷奏多、三浦貴大、桜庭ななみ、松尾諭、渡部秀、水崎綾女、武田梨奈、石原さとみ、ピエール瀧、國村隼、神尾佑、KREVA、高橋みなみ、諏訪太朗、橋本..
Weblog: タケヤと愉快な仲間達
Tracked: 2015-08-15 18:25

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN ★★★.5
Excerpt: 人間を捕食する巨人と人類との壮絶な戦いを描いた諫山創の人気コミックを基に、『巨神兵東京に現わる 劇場版』などの樋口真嗣が実写映画化したアクション大作。100年以上前に出現した巨人が巨大な壁をぶち破り、..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2015-08-16 00:41

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
Excerpt: 【ATTACK ON TITAN】 2015/08/01公開 日本 PG12 98分監督:樋口真嗣出演:三浦春馬、長谷川博己、水原希子、本郷奏多、三浦貴大、桜庭ななみ、松尾諭、渡部秀、水崎綾女、武田梨..
Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
Tracked: 2015-08-16 22:34

『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 前篇』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 前篇」□監督 樋口真嗣□脚本 渡辺雄介、町山智浩□原作 諫山 創 □キャスト 三浦春馬、水原希子、本郷奏多、三浦貴大、長..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2015-08-24 07:53

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
Excerpt:  『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)原作漫画が大人気と聞いて映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、「100年以上前に、巨人たちが..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2015-08-28 06:44

「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」 進撃できたか?
Excerpt: 当初は中島哲也監督で作るということを聞きで、かなり期待しておりました。 原作の物
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2015-08-30 06:36

映画感想『進撃の巨人ATTACKONTITAN』2015年日本
Excerpt: 一か月以上も前に見たのですが、記事を書けない内にもう明日から後編が公開されるらしい…ので慌てて書いた(笑)ネットで言われているほど酷くはないです。むしろグロいことの方にキ...
Weblog: 見取り八段・実0段
Tracked: 2015-09-18 14:23

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
Excerpt: 【概略】 100年以上前、突如現れた巨人たちに人類の大半は食われ、文明は崩壊した。生き残った人類は巨大な壁を三重に築き、その内側で暮らしていたが…。 アクション 劇場上映当初から観客..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2016-02-11 08:34

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
Excerpt: ATTACK ON TITAN 2015年 日本 98分 アクション/アドベンチャー/ホラー PG12 劇場公開(2015/08/01) 監督: 樋口真嗣 原作: 諫山創 主題歌: SEKAI ..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2016-02-18 22:50

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
Excerpt: アニメの総集編「劇場版「進撃の巨人」前編 紅蓮の弓矢 」「劇場版「進撃の巨人」後編〜自由の翼〜」から先に見たので、あの素朴絵の原始エネルギー及び、ストーリーが、ちょっと違って感じられました。ちなみに実..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2016-10-05 08:22