2015年10月31日

岸辺の旅

 カンヌ国際映画祭の「ある視点」部門で監督賞を受賞した作品ですが、フランス映画っぽい淡々とした描写が続くので、刺激的な題材の割には、眠気をこらえるのに必死でした。

 作品情報 2015年日本映画 監督:黒沢清 出演:深津絵里、浅野忠信、小松政夫 上映時間128分 評価★★★(五段階) 鑑賞場所:ヒューマントラストシネマ渋谷 2015年劇場鑑賞165本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
 【ストーリー】
 3年前に行方不明になった夫の優介(浅野忠信)が突然、妻の瑞希(深津絵里)のところへ帰ってきた。優介は、自分は富山の海で自殺したと語り、連れて行きたい場所があると言う。

 驚いた瑞希だが、幽霊となった優介と一緒に、彼が3年間にお世話になった人を回る旅にでることにする。最初に訪れたのは、田舎町の新聞店主、島影(小松政夫)だった。優介が幽霊と気づかずに、島影は2人を歓待するのだが…

 【感想】
 昼間から幽霊が他人にも見えて、物をぱくぱく食べたりするのは笑えましたが、再会時の深津の反応も含め、感動的なエピソードを入れようとしているのか、していないのかよく分からなかったのが消化不良の原因です。

 島影の話をはじめ、2人が回った場所は4カ所あり、それぞれ、良い話っぽいエピソードを入れてあるのだけど、どうなのかなあ。それがかえって、こぢんまりさせてしまったというか、物語の深みを感じさせませんでした。

 また、深津が目が覚めると自宅のベッドにいるというシーンがあるのだけど、幽霊と旅するのが現実ではなくて、夢かもしれないということも示唆しているのでしょうか。ただ、見ているこちらとしては、それは問題でなくて、岸辺の旅というタイトル通り、彼岸とこちら側の岸辺を旅する2人が、幽霊になっても続く夫婦の日常、情愛というのは興味深かった。

 4カ所とも田舎だというのも、日本人の死生観とマッチさせているのでしょうが、どうしても泥臭さを感じてしまいました。スモークを使った演出やライティングは良かったけど。

 深津、浅野はさすがの演技ですが、脇役では蒼井優がすばらしかった。彼女は生きている人間ですが、幽霊がでている場面以上にホラーを感じてしまいました。こういう愛憎もフランスで受けた原因なのかもしれません。
posted by 映画好きパパ at 06:48 | Comment(0) | TrackBack(7) | 2015年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

『岸辺の旅』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「岸辺の旅」□監督 黒沢清□脚本 宇治田隆史、黒沢 清□原作 湯本香樹実□キャスト 深津絵里、浅野忠信、小松政夫、村岡希美、奥貫 薫■鑑賞日 10月4日(日)■劇場 ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2015-10-31 07:15

岸辺の旅
Excerpt:  『岸辺の旅』をテアトル新宿で見ました。 (1)本年度のカンヌ映画祭の「ある視点部門」で黒沢清監督が監督賞を獲得した映画というので、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭は、風通しのいい部..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2015-10-31 08:11

『岸辺の旅』 ふたりの間にある不自然な柱
Excerpt:  『CURE』『回路』『リアル〜完全なる首長竜の日〜』などの黒沢清監督の最新作。  第68回カンヌ国際映画祭・「ある視点」部門では監督賞を受賞した。  原作は湯本香樹実の同名小説。 ..
Weblog: 映画批評的妄想覚え書き/日々是口実
Tracked: 2015-10-31 12:29

岸辺の旅 ★★★.5
Excerpt: 『アカルイミライ』がパルムドールにノミネートされた経験もある黒沢清監督が、湯本香樹実が2010年に上梓した小説を映画化。3年間行方をくらましていた夫がふいに帰宅し、離れ離れだった夫婦が空白の時間を取り..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2015-11-01 17:57

映画・岸辺の旅
Excerpt: 2015年 日本 原作 湯本香樹美「岸辺の旅」 第68回カンヌ国際映画祭 ある視点部門受賞 夜、瑞希(深津絵里)が白玉を作っていると、3年間失踪していた夫・優介(浅野忠信)が突然..
Weblog: 読書と映画とガーデニング
Tracked: 2015-11-02 08:18

道行き〜『岸辺の旅』
Excerpt:  ピアノ教師の瑞希(深津絵里)のもとに、夫の優介(浅野忠信)が三年ぶりに 帰ってきた。「俺、死んだよ」。優介は福井の海で死んだ後、人々の世話になり ながら美しい場所を旅してきたと言う。瑞希は優..
Weblog: 真紅のthinkingdays
Tracked: 2015-11-10 08:07

岸辺の旅
Excerpt: 黒沢清監督のカンヌ国際映画祭「ある視点」部門監督賞受賞作。主演は浅野忠信と深津絵里。 子供相手にピアノの先生をしている瑞希(深津絵里)の元に、3年間行方不明だった夫優介(浅野忠信)が帰ってきた。だ..
Weblog: まてぃの徒然映画+雑記
Tracked: 2015-12-14 22:56