2016年02月26日

残穢 住んではいけない部屋

 雰囲気は良かったのだけど、怖さが足りないのを気にしたのか、ラストで台無しになってしまいました。いろいろもったいない作品です。感想はネタバレになります。

 作品情報 2015年日本映画 監督:中村義洋 出演:竹内結子、橋本愛、佐々木蔵之介 上映時間:107分 評価★★★(五段階) 鑑賞場所:渋谷シネパレス 2016年劇場鑑賞35本目 



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
 【ストーリー】
 実録ホラーを書いている小説家の私(竹内結子)のもとに、女子大生の久保(橋本愛)から引っ越したマンションで奇妙な出来事がおこるという手紙がきた。だれもいない和室から、何かをひきずるような音がするというのだ。また、久保の部屋以外でも奇怪な現象がおきているらしい。

 関心をもった私は、久保とともに、マンションについて調べていく。すると、恐るべき事実が次々と明らかになった。小説家仲間の平岡(佐々木蔵之介)の協力をえて、確信にせまろうとする私だったが

 【感想】
 単に部屋にとりついたのではなく、穢れがつくには、長い間の怨念と因縁が絡むというストーリー。郷土史をたぐるがごとく、私と久保の二人が丹念に過去を調べていく様子はドキュメンタリータッチでもあり、字幕を入れているのも、実録っぽいのをみせたかったのでしょう。

 一見、平穏な様子だけど、実はその裏に不穏なできごとが…というのが、日本の古くからの怪談ぽくてよかったです。竹内、橋本とも抑えめの演技でしたし、竹内の夫役の滝藤賢一も、普段の大仰な演技と違っているほうが、かえって不気味。ただ、その分、佐々木がハイテンションに感じてしまったのですが、あまりにも抑制された演技ばかりだと観客が退屈すると思ったからでしょうか。

 原作が小野不由美の小説ということがあり、まったく関係なさそうなことが、たぐっていくとつながりが分かるというミステリーに似たおもしろさもありました。心霊マニア役の坂口健太郎のナチュラルな感じも本作によくあっています。しかし、何よりも、大人には見えないものがみえる子供たちの、不穏な様子は、ああ、しっかり丁寧に作っているな、と納得できました。

 しかし、最後のほうで、呪怨のパクリみたいな、それをはっきりみせて驚かす手法にはげんなり。しかもCGがものすごくちゃちで、なんだかなあ。ここまで抑えた美学を貫いていたのに、なんでラストでかわっちゃったのでしょうか。それさえなければ、怖くないけど、なんとなくぞわっとさせる作品として評価できたのにね。もったいなかった。


posted by 映画好きパパ at 06:54 | Comment(0) | TrackBack(12) | 2016年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/434284226

この記事へのトラックバック

残穢 ざんえ ‐住んではいけない部屋‐
Excerpt: 小野不由美による第26回山本周五郎賞受賞の同名ホラー小説を 「予告犯」「白ゆき姫殺人事件」の中村義洋監督が映画化。 部屋でする、着物をひきづるような音。それは、はじまりにすぎなかっ..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2016-02-26 10:10

残穢【ざんえ】 ‐住んではいけない部屋‐
Excerpt: 評価:★★★☆【3.5点】(11) 雰囲気は『リング』に迫るものの、今一つインパクト不足。
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2016-02-26 21:34

残穢【ざんえ】−住んではいけない部屋− ★★★★
Excerpt: 人気作家・小野不由美の第26回山本周五郎賞受賞作『残穢』を竹内結子と橋本愛の主演で映画化したホラー・ミステリー。奇妙な音がするというマンションの住人からの投書をきっかけに、その原因究明に乗り出した主人..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2016-02-27 12:51

映画 『残穢 ―住んではいけない部屋−』
Excerpt: JUGEMテーマ:映画館で観た映画   子供が宙を見つめている画面は、とても怖い。   ひとりだけでも怖いのに、3人の子供が宙を..
Weblog: こみち
Tracked: 2016-02-27 20:17

残穢【ざんえ】 ‐住んではいけない部屋‐
Excerpt: コレはコレで結構怖い。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2016-02-27 21:31

ショートレビュー「残穢【ざんえ】-住んではいけない部屋-・・・・・評価額1600円」
Excerpt: その穢れに、触れてはいけない。 誰もいない部屋に響く、奇妙な“音”から始まるミステリアスな怪奇譚。 ホラー作家の「私」に女子大生の久保さんから、一通の手紙が届く。 彼女の住むマンションの部屋..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2016-03-03 15:12

残穢−住んではいけない部屋− (2016日本)
Excerpt: 本当は松竹さんに感謝しなきゃ行けないんだけど、先行上映会に招待してくれた作品が、SunHeroの苦手なホラー・ミステリー作品「残穢」だなんて!モチロン観に行きましたよ、わざわざ隣県まで。 要するに、..
Weblog: エンタメ ウェブロッジ SunHero
Tracked: 2016-03-04 00:30

残穢【ざんえ】 -住んではいけない部屋-
Excerpt: 2015年 日本 107分 ホラー/ミステリー 劇場公開(2016/01/30) 監督: 中村義洋 『予告犯』 出演: 竹内結子:「私」 橋本愛:久保さん 坂口健太郎:三澤徹夫 滝藤賢一:直人 ..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2016-06-11 21:03

残穢[ざんえ]―住んではいけない部屋―
Excerpt: 【概略】 「自分の部屋から奇妙な音がする」という読者からの手紙を受け取った小説家の女性が、そのマンションに秘められた過去の真相に迫っていく。 ホラー 怪現象が起きるマンション敷地の..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2016-12-16 15:18

「残穢 -住んではいけない部屋-」
Excerpt: そんなに直接的には怖くない。ほとんど。
Weblog: 或る日の出来事
Tracked: 2017-05-01 20:58

『残穢【ざんえ】 - 住んではいけない部屋 -』
Excerpt: 残穢【ざんえ】 - 住んではいけない部屋 - あるマンションの一室で不気味な物音がするという投書に 興味を持った小説家が、差出人の女子大生と共に調査を開始する... 【個人評価:★★☆ (2..
Weblog: cinema-days 映画な日々
Tracked: 2017-05-11 01:07

「残穢(ざんえ)ー住んではいけない部屋ー」第28回東京国際映画祭
Excerpt: コンペティション作品。今年はコンペに邦画が3本も出品された。その内の1本がコレ。ホラーは嫌いじゃないジャンルなので、結構いそいそと鑑賞に行く。偉そうに言うと、よくできた作品だった。もちろん怖かったが、..
Weblog: ここなつ映画レビュー
Tracked: 2017-05-12 12:30