2016年04月08日

砂上の法廷

 キアヌ・リーブス主演の法廷サスペンスで、真相は予想付かなかったので楽しめました。ただ、なぜか本国アメリカではまだ公開されていないんですよね。日本でも小規模だしちょっと不思議。

 作品情報 2016年アメリカ映画 監督:コートニー・ハント 出演:キアヌ・リーブス、レニー・ゼルウィガー、ジム・ベルーシ 上映時間:94分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズシャンテ 2016年劇場鑑賞69本目  



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



 【ストーリー】
 その事件は単純なはずだった。大物弁護士のブーン(ジム・ベルーシ)が自宅で殺害された。駆けつけた警察は、一人息子で高校生のマイク(ガブリエル・バッソ)が、母親のロレッタ(レニー・ゼルウィガー)に「自分がやった。もっと早くやれば良かった」と言ったことや、凶器のナイフから指紋が検出されたことから、マイクを殺人容疑で逮捕した。

 しかし、マイクはその後、だれにも一言もしゃべらない。ブーンの後輩弁護士で、一家との付き合いも深かったラムゼイ(キアヌ・リーブス)と助手のジャネル(ググ・ンバータ=ロー)は、法廷が始まってもどう弁護するか頭を悩ます。さらに、警察も証人もウソをついていることに気づき…

 【感想】
 予告編や公式サイトをみると、難事件を名弁護士のラムゼイが快刀乱麻に解決するように思えますが、実はラムゼイは困ってばかり。彼のモノローグも随所に入るうえ、だれかが推理を組み立てると、その再現ドラマが入るので、何が真実なのか、どれが依頼者の利益なのか、ラムゼイだけでなく、最後まで観客の頭も混乱させるくせもの映画です。

 事件はルイジアナの地方都市で起きた設定なので、田舎独特の傲慢な権力者であるブーンはだれからも憎まれていました。しかし、マイクは自供した黙秘を続けたまま。なぜなのか、もしかするとだれかをかばっているのではというこちらの浅薄な推理は、物語が進むにつれて、次々とやぶられていきます。

 さらに、地方都市なので、裁判長も検事もブーンともラムゼイとも顔見知り。この地方都市ならではの濃密な空気と、暴力的な父親に虐げられる家族や友人の人間関係、いい加減な田舎警察の捜査などが物語の深みを出していますね。陪審員忌避や証人の矛盾というより態度で陪審員にアピールするなどの法廷戦術もみられ、法廷ミステリーとしてはなかなかのもの。裁判中に被告席にいるマイクが何をしているかなど、伏線もうまい。ただ、日本と司法制度が違うので、何でこうなるのか分からない部分もありましたが。

 キアヌは久々にエリート役で、新鮮な感じ。レニー・ゼルウィガーがこんな低予算そうな映画にでているのには驚きました。また、ガブリエル・バッソは知らない俳優(子役時代にスーパー8でみている)なので、何を考えているのかわからない役にはぴったり。脇役に至るまで、配役もよかったですね。
posted by 映画好きパパ at 06:31 | Comment(0) | TrackBack(7) | 2016年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/436374190

この記事へのトラックバック

砂上の法廷 
Excerpt: 誰でも嘘をつく 公式サイト http://gaga.ne.jp/sajou 監督: コートニー・ハント 「フローズン・リバー」 資産家の大物弁護士が自宅で殺害され、17歳の息子マイク・ラシター(ガブリ..
Weblog: 風に吹かれて
Tracked: 2016-04-08 12:26

砂上の法廷
Excerpt: 資産家で大物弁護士の男ラシターが自宅で刺し殺された。 逮捕されたのは、被害者の息子である10代の少年マイケル。 ラシターの妻ロレッタの依頼により、一家と付き合いのある弁護士ラムゼイが、少年の弁護を引き..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2016-04-09 04:44

砂上の法廷 / The Whole Truth
Excerpt: 日本が世界最速公開。 「94分、あなたは騙され続ける。」と言うキャッチフレーズは、嘘じゃないです。見事に騙されました。 実質的に、舞台は法廷だけです。時折、その時の出来事を仄めかす様な映像が挿入さ..
Weblog: 勝手に映画評
Tracked: 2016-04-09 18:58

「砂上の法廷」
Excerpt: 法廷物と言えば、弁護士と検事の駆け引きの中で、ラストに明らかにされる真実、大どんでん返しなど、驚きが散りばめられたものであるのが常である。本作でも、公判中一言も口をきかなかった被告の青年が最終局面で明..
Weblog: ここなつ映画レビュー
Tracked: 2016-04-22 12:40

法廷で暴かれるのは真実か・・・
Excerpt: 1日のことですが、映画「砂上の法廷」を鑑賞しました。 大物弁護士が自宅で殺害され 17歳の息子が逮捕 少年は完全黙秘を続け 法廷でも何も語らない少年をよそに次々と彼の有罪を裏付ける証言が 弁護士ラム..
Weblog: 笑う社会人の生活
Tracked: 2016-05-08 17:22

砂上の法廷
Excerpt: THE WHOLE TRUTH 2016年 アメリカ 94分 ミステリー PG12 劇場公開(2016/03/25) 監督: コートニー・ハント 『フローズン・リバー』 出演: キアヌ・リーヴ..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2016-08-04 13:04

『砂上の法廷』
Excerpt: 砂上の法廷 大物弁護士が自宅で殺害され、容疑者として 逮捕されたのは、17歳の息子だった。 完全黙秘を続ける少年の弁護を引き受けるが... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞)..
Weblog: cinema-days 映画な日々
Tracked: 2017-02-06 03:26