2016年04月27日

アイアムアヒーロー

 邦画でも大作エンタメをしっかり作れることを証明した傑作。特に、序盤の日常が一気に崩壊していくシーンは、同様の素材だった「ワールドウォーZ」を凌駕していたと思います。ただ、スプラッターが苦手な人は、ちょっとしんどいかも。

 作品情報 2015年日本映画 監督:佐藤信介 出演:大泉洋、有村架純、長澤まさみ 上映時間:127分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:川崎チネチッタ 2016年劇場鑑賞81本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


 【ストーリー】
 35歳にもなって漫画家への夢をあきらめられず、アシスタントとして細々と暮らしている鈴木英雄(大泉洋)は、職場でもバカにされ、恋人のてっこ(片瀬那奈)との間もしっくりいっていなかった。

 そんなある日、謎のウイルスが発生。感染するとゾンビのような「ZQN」(ゾキュン)になり、町は大パニックに。命からがら逃げ出した英雄は、途中で出会った女子高生の比呂美(有村架純)とともに、標高の高い富士山へ行けば感染しないという情報を知り、富士山を目指すことに。だが…

 【感想】
 大泉、有村、長澤らの売れっ子をそろえて、よくぞこれだけのスプラッターができました。冒頭の鈴木の何気ない日常生活のなかでも、BGM的に聞こえるニュースの内容や、手首に巻かれた包帯といった何気ない情報が、ZQN感染の伏線となっています。さらに、英雄が町を逃げ出すシーンはワンカット長回しで、町の大パニックをとらえており、これだけの撮影が邦画でできたことは、素直に脱帽します。

 高速でのカーアクションや、終盤の銃撃シーンは韓国ロケだそうで、日本では規制が厳しいからできないそうですが、これも邦画では頭一つでたアクションシーン。欧米では銃が当たり前ですが、日本で厳しい銃規制も逆手にとって、平凡な男の鈴木が名前の通りヒーローになる様子を見事に描きました。

 また、民放各局が臨時ニュースをするなか、テレビ東京(劇中では東テレ)だけが、アニメを放映したりとか、ロレックスの高級腕時計が活躍したりとか、ニヤリとするシーンもユーモラスなシーンもちりばめられています。町の襲撃シーンなど緊張する場面でこうしたシーンを挿入するのは脚本の野木亜紀子の手腕でしょうか。それにしても、図書館戦争といい本作といい、佐藤監督−野木コンビは、邦画のエンタメアクションを背負って立つ人材になったといっても過言ではないでしょうね。

 大泉は大河「真田丸」の演技と異なり、情けない中年男からスタートし、パニックで逃げ惑ううちに、比呂美という守るべく存在ができ、ヒーローになっていく成長ぶりはみごと。終盤の射撃シーンは佇まいがさまになっていて、バラエティーの3枚目ぶりはどこかに吹き飛んでしまいました。また、有村も中盤以降は難しい演技だと思いますが、それをなんなくクリアしています。後半のヒロインの長澤も、久々に存在感をだしていました。

 脇役の演技も素晴らしく、終盤のキーパーソンである伊浦役の吉沢悠と、サンゴ役の岡田義徳は、物語の世界観を支えてくれました。2人とも中堅ながら実力派で、特に吉沢は若手のころの優男の2枚目から、よくぞ脱皮できたものです。原作好きだという片瀬の体当たりの演技もよかった。そもそもゾンビもそれぞれ個性があったし。

 原作はまだ続いているので、映画は続編があるかどうかわかりませんが、今作ですっぱり終わらせれば、そのほうがきれいな作品になると思います。
posted by 映画好きパパ at 06:53 | Comment(0) | TrackBack(21) | 2016年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437241863

この記事へのトラックバック

「アイ アム ア ヒーロー」:典型的なゾンビ映画
Excerpt: あっ! こっちの写真ではなくて、こっちですよね・・・などと、わざとらしく間違えて
Weblog: 大江戸時夫の東京温度
Tracked: 2016-04-27 12:32

アイアムアヒーロー ★★★★
Excerpt: 「ボーイズ・オン・ザ・ラン」などの花沢健吾の人気コミックを実写化したパニックホラー。突如として広まった原因不明の感染によって大パニックが引き起こされる状況で、決死のサバイバルに挑む者たちの姿を映す。メ..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2016-04-27 16:58

「アイアムアヒーロー」
Excerpt: おもしろい!
Weblog: 或る日の出来事
Tracked: 2016-04-27 22:31

映画感想『アイアムアヒーロー』-2016年 日本
Excerpt: 日本製のパンデミックもので、ここまで描いたものは今まで無かったと思う。恐怖が拡散する説得力がスクリーンから伝わるのが素晴らしい。あ、結構グロいホラーですので、役者目当て...
Weblog: 見取り八段・実0段
Tracked: 2016-04-28 18:28

劇場鑑賞「アイアムアヒーロー」
Excerpt: 俺が君を守る… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201604230000/ アイアムアヒー..
Weblog: 日々“是”精進! ver.F
Tracked: 2016-04-28 19:48

アイアムアヒーロー
Excerpt:
Weblog: ハリウッド映画 LOVE
Tracked: 2016-04-28 21:16

「アイ アム ア ヒーロー」 日常から非日常へのグラデーション
Excerpt: さすがR15 指定、血みどろでしたねえ。 正直、血がたくさん出てくる映画は苦手な
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2016-04-30 06:43

アイアムアヒーロー
Excerpt: 評価:★★★【3点】(10)
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2016-04-30 11:59

ショートレビュー「アイアムアヒーロー・・・・・評価額1700円」
Excerpt: ナチュラルボーン・ヒーローはいない。 安っぽさゼロ、ハリウッド映画とタイマン張れる評判通りの大快作だ。 端的に言えば、漫画家アシスタントである主人公・鈴木英雄の妄想が実現してしまう話である。 ..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2016-04-30 15:14

アイアムアヒーロー
Excerpt: 35歳の漫画家アシスタント鈴木英雄がアパートに帰ると、そこには「異形」の彼女がいた。 一瞬にして現実の世界は崩壊し、姿を変えて行く。  謎の感染によって人々が変貌を遂げた生命体ZQN(ゾキュン)で街は..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2016-05-01 15:12

アイアムアヒーロー
Excerpt: 【I AM A HERO】 制作国: アメリカ 制作年:2012年 鈴木英雄。漫画家デビューに失敗し、アシスタントで生計を立てる 崖っぷちの35歳。恋人とは破局寸前。平凡で変哲のない、何の面..
Weblog: miaのmovie★DIARY
Tracked: 2016-05-01 20:34

アイアムアヒーロー
Excerpt: ようこそ。絶叫のZQN(ゾキュン)パニックへ。 上映時間 127分映倫 R15+ 原作 花沢健吾『アイアムアヒーロー』(小学館『ビッグコミックスピリッツ』連載) 脚本 野木亜紀子 監督 佐藤信介 出..
Weblog: to Heart
Tracked: 2016-05-03 20:14

アイアムアヒーロー
Excerpt: 2016/04/23公開 日本 R15+ 127分監督:佐藤信介出演:大泉洋、有村架純、長澤まさみ、吉沢悠、岡田義徳、片瀬那奈、片桐仁、マキタスポーツ、塚地武雅、徳井優、風間トオル ようこそ。絶叫の..
Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
Tracked: 2016-05-04 23:27

アイアムアヒーロー
Excerpt:  『アイアムアヒーロー』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)話題のゾンビ映画(注1)ということで、映画館に行ってきました。  本作(注2)の冒頭では、TVで女子アナが「広島県で45歳の女性が土..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2016-05-06 06:24

アイアムアヒーロー
Excerpt: テレ東がアニメ放送している間は問題無いってのは笑った。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2016-05-10 00:26

[映画][☆☆☆★★][2016年の映画]「アイアムアヒーロー」感想
Excerpt:  「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)にて連載中の、花沢健吾原作のコミックを、「図書館戦争シリーズ」の佐藤信介監督、「駆込み女と駆出し男」の大泉洋主演で実写映画化。感染すると凶暴な動く死体「ZQN..
Weblog: 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜
Tracked: 2016-05-10 21:05

<アイアムアヒーロー>
Excerpt: 公開延期にもなってたから、ずっと楽しみにしてた佐藤監督の新作( ´艸`)4月から仕事が忙しくて、レイトショーで起きてられる自信がなかったので、なかなか行けなかったのですが(笑)ようやく観て..
Weblog: 夢色
Tracked: 2016-05-12 12:16

アイアムアヒーロー  監督/佐藤 信介
Excerpt: 【出演】  大泉 洋  有村 架純  長澤 まさみ 【ストーリー】 漫画家アシスタントとしてパッとしない日々を送る、35歳の鈴木英雄。そんな彼の恋人が、人間を凶暴に変貌させるウイルスに感染して襲い掛..
Weblog: 西京極 紫の館
Tracked: 2016-05-12 15:29

日本発、ゾンビ映画
Excerpt: 1日のことですが、映画「アイアムヒーロー」を鑑賞しました。 漫画家アシスタントの35歳 鈴木英雄 彼の恋人が謎のウイルスに感染して襲い掛かってくる 慌てて散弾銃を手に外に飛び出すが街はZQNと呼ばれ..
Weblog: 笑う社会人の生活
Tracked: 2016-05-20 21:33

アイアムアヒーロー
Excerpt: 2015年 日本 127分 ホラー/サスペンス/ドラマ R15+ 劇場公開(2016/04/23) 監督: 佐藤信介 『図書館戦争 THE LAST MISSION』 原作: 花沢健吾『アイアム..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2016-11-03 16:39

アイアムアヒーロー
Excerpt: JUGEMテーマ:邦画     「アイアムアヒーロー」 監督:佐籐信介 原作:花沢健吾 2016年 日本映画 1..
Weblog: マープルのつぶやき
Tracked: 2017-02-14 10:25