2016年06月10日

素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店

 「神様メール」に続いてブリュッセルを舞台にした作品です。おしゃれでレトロなユーモアミステリーなのですが、割と先が読めることから、ちょっとだらだらした感じは否めません。

 作品情報 2015年オランダ映画 監督:マイク・ファン・ディム 出演:イェロン・ファン・コーニンスブルッヘ、ジョルジナ・フェルバーン、ヘンリー・グッドマン 上映時間:105分 評価★★★(五段階) 観賞場所:ヒューマントラストシネマ有楽町 2016年劇場鑑賞112本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

 【ストーリー】
 老母を病気で失い、天涯孤独となったオランダの大富豪、ヤーコブ(イェロン・ファン・コーニンスブルッヘ)は、生きる気力を無くし、自殺を決意した。だが、広大な屋敷には執事長のムラー(ヤン・デクレール)を始め多くの使用人がおり、自殺をしようとしても失敗ばかり。

 そんな折、ブリュッセルの奇妙な代理店「エリュシオン」の存在をしる。そこはあの世への旅行代理店と称して自殺を手助けする店だった。ヤーコブは、いつ自分に死が訪れるか分からない「サプライズコース」を申し込む。しかし、同じくサプライズコースに申し込んでいた美しい女性アンネ(ジョルジナ・フェルバーン)と知り合い、心が揺れ動く。思い切って代理店のジョーンズ社長(ヘンリー・グッドマン)に、猶予を求めるのだが、にべなく断られ…

 【感想】
 オランダ語、英語、ドイツ語、フランス語にヒンドゥー語まで、各国の言葉が入り乱れ、国際都市ブリュッセルならではの雰囲気を醸し出します。また、ヤーコブの宮殿のような豪邸や、所有するクラシックカー、スーパーカーの数々、舞踏会、美しい田園風景やヨーロッパらしい町並みなど、見た目は見応えがあります。

 ストーリーも、生きることに飽き、感情を失った大富豪が、美しい女性と知り合って、人を愛することで喜怒哀楽を取り戻すという分かりやすいもの。僕もこんな利発で美しい女性と深い関係に陥ったら、生きる気満点になりそうです。というか、ぜひなりたい。

 ただ、ユーモアに若干比重が傾いているためか、「エリュシオン」がジョーンズ社長一家の中小企業という、相手役がしょぼいため、緊迫感はあまりありません。そもそも、もっと次から次へと襲いかかる災難を運と気合いで乗り切ると思ったら、そんな場面はなく、ラブコメぽいところも多数ですし。また、素敵なサプライズも、見ているとだいたいわかってしまうのですが、ラストはまあうまく着地できたかな。

 オランダの俳優が中心で、知らない人ばかりだったのですが、イェロン・ファン・コーニンスブルッヘは撮影のため17キロも減量したそう。前半の生きる屍のような生気のなさも納得です。ジョルジナ・フェルバーンは年齢不詳の美しさ。あと、日本人の僕からみると、登場人物がどこの国の人かが、よく区別がつかず、それはトリックだったのかもしれません。
posted by 映画好きパパ at 06:55 | Comment(0) | TrackBack(4) | 2016年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店」
Excerpt: 原題は「The Surprise」。このタイトルにはちゃんとした理由がある。「人生は驚きに満ちている」とかナントカの定番センテンスはさて置いて、この作品に出てくる不可思議な代理店が提示するメニューの一..
Weblog: ここなつ映画レビュー
Tracked: 2016-06-10 20:21

「素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店」
Excerpt: 2015年・オランダ/CONTENT MEDIA CORPORATION、他 配給:松竹 原題:De Surprise 監督:マイク・ファン・ディム脚本:マイク・ファン・ディム撮影:ロジェ・ストファー..
Weblog: お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法
Tracked: 2016-06-14 00:32

『素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店』
Excerpt: 原題:De Surprise 監督・脚本: マイケ・ファン・ディム 出演: イェルーン・ファン・コーニングスブリュッヘ 、ジョルジナ・フェルバーン 、ヤン・デクレイル 、ヘンリー・グッドマン 試..
Weblog: Nice One!! @goo
Tracked: 2016-07-05 10:14

素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店 ★★★・5
Excerpt: 『キャラクター/孤独な人の肖像』が第70回アカデミー賞外国語映画賞を受賞したマイク・ファン・ディムによるコメディー。大富豪の青年が自殺ほう助のサービスに申し込んだものの、ある女性と出会ったことから一転..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2016-07-12 18:57