2016年06月20日

高台家の人々

 テレパスのイケメンと妄想OLが恋に落ちるという設定は面白かったのですが、後半が結構、ぐだぐだ。もう少し、脚本を整理したほうが良かったと思います。

 作品情報 2016年日本映画 監督:土方政人 出演:綾瀬はるか、斎藤工、市村正親 上映時間:115分 評価★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズ新宿 2016年劇場鑑賞122本目 



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


 【ストーリー】
 口べたで地味なOL平野木絵(綾瀬はるか)は子供の頃から時間があれば、妄想をしていた。ある日、ニューヨーク支社から東大卒のイケメンで大企業の御曹司、高台光正(斎藤工)が転勤してくる。彼は他人の心が読めるテレパスだが、周囲が自分の財産やイケメンを狙って近づいてくるのにうんざりして、心を閉ざしていた。

 一方、木絵は自分とは関係のない人間だと自然体のまま。欲得で近づこうとせず、おかしな妄想ばかりしている彼女に、光正は好意を持つ。そして、2人は付き合うことになり、実家の屋敷に招待されるが、光正の妹の茂子(水原希子)と弟の和正(間宮祥太朗)もテレパスだった。

 【感想】
 予算があまりないこともあるでしょうが、前半の木絵の妄想ぶりは、予告編にもあるように、光正がヨーロッパの王族で悪の手先から逃げてきたとか、吸血鬼一家だったとか小学生なみのもので、キッチュなアニメとともに楽しめました。

 しかし、中盤、光正がテレパスの能力を持つことを知って、彼女は苦悩します。いくら愛する相手でも他人にすべて心をのぞかれるのは嫌でしょう。でも、光正たちも好きで能力を身につけたわけでありません。このあたりが障害になってからが非常にぐだぐだします。

 木絵が口べただという設定だけど、心の中の会話でもいいから、思いのたけをぶつければいいのに、心を閉ざしてしまいます。せっかく茂子を助けたり、最初は結婚に反対していた厳格な光正の母・由布子(大地真央)に認められるエピソードもあるのだけど、これって順番は逆でしょう。良いエピソードのあとに、振り出しにもどるのだから、意味がよく分かりません。終盤もとってつけたようで、前半のおもしろさが、後半、妙にシリアスにしようとして失速した感じでした。

 綾瀬のコメディエンヌぶり、斎藤の二枚目ぶりは文句なしです。また、水原が珍しく純情な美少女の役をやっていたのもいい。大地や父親役の市村正親、そして、祖母役(若いころと老け役の両方を熱演)のシャーロット・ケイト・フォックスも含めて、俳優陣は良かったのですが、やはり後半の脚本と演出でがちょっと難ありでした。
posted by 映画好きパパ at 06:43 | Comment(0) | TrackBack(9) | 2016年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

高台家の人々
Excerpt: 『高台家の人々』をTOHOシネマズ渋谷で見てきました。 (1)予告編で見て面白そうだと思って映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、「昔々、伯爵令嬢のアン・ペドラー(シャーロット・ケ..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2016-06-20 06:54

「高台家の人々」:いろいろと赤面レベル
Excerpt: 映画『高台家の人々』は、かなりドイヒーな出来ですね。これ、真っ当な「映画」とは呼
Weblog: 大江戸時夫の東京温度
Tracked: 2016-06-20 10:20

高台家の人々 (試写会)
Excerpt: 笑って泣けて 公式サイト http://koudaike-movie.jp6月4日公開 原作: 高台家の人々 (森本梢子作/集英社『月刊YOU』連載中)監督: 土方政人  「謎解きはディナーのあとで」..
Weblog: 風に吹かれて
Tracked: 2016-06-20 11:11

劇場鑑賞「高台家の人々」
Excerpt: 心から言葉を出して… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201606040000/ 高台家の..
Weblog: 日々“是”精進! ver.F
Tracked: 2016-06-20 12:50

高台家の人々 ★★★
Excerpt: 「ごくせん」「デカワンコ」などで知られる漫画家・森本梢子の人気作を実写化したロマンチックコメディー。妄想癖のあるOLとテレパシー能力を持つエリートサラリーマンの恋を、彼の家族との騒動を交えながら映す。..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2016-06-20 19:09

高台家の人々
Excerpt: 原作はやはり漫画だったんですね。 「デカワンコ」や「ごくせん」の漫画家さんの原作だと後で知りました。気分的に笑える映画をと二本立てで 観に来たのですが、来たいは裏切られませんでした。綾瀬はるかさんは..
Weblog: 信州諏訪発気まぐれ親父のブログ
Tracked: 2016-06-21 12:19

「高台家の人々」 コミュニケーションの努力
Excerpt: 綾瀬はるかという女優はコメディがよく似合う。 「海街Diary」で見せたような真
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2016-06-30 23:00

高台家の人々 (2016)
Excerpt: 綾瀬はるかが存分に持ち味を発揮して、チャーミング斎藤工、水原希子、間宮祥太朗、大地真央、市村正親は好きなキャスティングかなり好みは分かれそうですが、ぶっ飛んだ設定。ユーモラスなオハナシの分、コミカルな..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2017-05-12 08:33

高台家の人々
Excerpt: 妄想癖のある地味で冴えないOL平野木絵のオフィスに、イケメンのエリート高台光正が転勤してきた。 人の心を読める“テレパス”で、その特殊能力ゆえに人間関係に辟易していた光正にとって、木絵の奇想天外な妄想..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2017-05-13 15:43