2016年06月23日

教授のおかしな妄想殺人

 ウッディ・アレンのぬるいサスペンス。「マッチポイント」みたいなシリアスなほうが好きなんだけど、最近はお年のせいか、こういうぬるい作品が増えましたね。スマホがなければ70年代の作品といっても通じそう。

 作品情報 2015年アメリカ映画 監督:ウッディ・アレン 出演:ホアキン・フェニックス、エマ・ストーン、パーカー・ポージー 上映時間:95分 評価★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズららぽーと横浜 2016年劇場鑑賞125本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


 【ストーリー】 
 大学の哲学の教授エイブ(ホアキン・フェニックス)は妻と親友の不倫や、幼馴染みのイラクでの戦死が重なり、人生は無意味だと鬱状態になり、酒が手放せない毎日。

 海辺の小さな大学に転職したエイブだが、シニカルな態度と頭の切れ具合が逆に女性の人気を呼び、教え子のジル(エマ・ストーン)は彼氏のロイ(ジェイミー・ブラックリー)がいるのにエイブにひかれ、同僚のリタ(パーカー・ポージー)からもせまられる。しかし、恋愛にも心浮かないデイブだが、ある日、ジルと一緒にいったダイナーで悪徳判事のうわさを聞き、彼を完全犯罪で抹殺することが自分の生きる道だと思い込んでしまう。

 【感想】
 前半はエイブがカントやハイデッガーを多用しながらの、哲学トーク。ウディ・アレンにとってはおしゃれな会話なんだろうけど、西洋哲学の知識がないと、よくわからないまま、時間が流れていきます。

 また、エイブが鬱になった状態もありきたりだし、そのエイブがジルやリタからモテモテというのも、御都合主義のような感じ。特にジルは同級生の彼氏がいるのに、あんな中年オヤジのどこがいいのか、トークを聞いてもどこに魅了されるのかさっぱりわかりません。

 後半はエイブの完全犯罪の計画が始まるのだけど、これまた、何年前のトリックという感じで、別に精密なトリックが必要な作品ではないとはいえ、2時間ドラマ以下の犯罪計画にあぜんとしてしまいます。犯罪にのめりこむと元気がでるというのも、ラストの一幕も21世紀にこんなことをやるのか、とあっけにとられました。

 ホアキン・フェニックスは完全な中年太りのおっさんになっていて、びっくり。エマ・ストーンの色気は収穫でしょうか。まあ、ウディ・アレンのファンは日本にも多いので、肩の力をぬいて見るのだったらいいのかもしれません。
posted by 映画好きパパ at 06:55 | Comment(0) | TrackBack(11) | 2016年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

『教授のおかしな妄想殺人(Irrational Man)』ウディ・アレン監督、ホアキン・フェニックス、エマ・ストーン、他
Excerpt: 注・内容、オチに触れています。『教授のおかしな妄想殺人』Irrational Man 監督 : ウディ・アレン出演 : ホアキン・フェニックスエマ・ストーンパーカー・ポージージェイミー・ブラックリー、..
Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA
Tracked: 2016-06-23 11:30

「教授のおかしな妄想殺人」:落語のような味わい
Excerpt: 映画『教授のおかしな妄想殺人』の原題は“Irrational Man”=理性を失
Weblog: 大江戸時夫の東京温度
Tracked: 2016-06-23 12:44

教授のおかしな妄想殺人 ★★★
Excerpt: 『ミッドナイト・イン・パリ』など数々の傑作を生み出してきた巨匠ウディ・アレン監督が、人生における不条理さを独自の考えのもとに描いたブラックコメディー。アレン監督とは初タッグとなるホアキン・フェニックス..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2016-06-23 18:52

教授のおかしな妄想殺人
Excerpt: 評価:★★★★【4点】(P) ヒッチコック調な後半は特に見どころ(褒めすぎだろ)^^;
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2016-06-23 19:29

教授のおかしな妄想殺人 / Irrational Man
Excerpt: 例によって、邦題が「あれ」な感じです。でも中身は流石にウディ・アレン。不条理ですね(笑) それと思ったのが、状況説明のモノローグ。これも、ウディ・アレンあるあると言って良いのでは無いでしょうか? ..
Weblog: 勝手に映画評
Tracked: 2016-06-23 22:38

教授のおかしな妄想殺人
Excerpt:  『教授のおかしな妄想殺人』を渋谷ル・シネマで見ました。 (1)ウディ・アレン監督の最新作ということで映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、主人公のエイブ(哲学科の教授:ホアキン・フ..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2016-06-24 21:05

教授のおかしな妄想殺人
Excerpt: アメリカ東部の大学に赴任してきた哲学科教授エイブは、人生の意味を見失い無気力になっていた。 同僚の女性教員リタや教え子の女学生ジルが言い寄ってきても、全くその気になれない。 ある日、悪徳判事の噂を耳に..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2016-06-29 10:56

教授のおかしな妄想殺人
Excerpt: ホアキン・フェニックス、エマ・ストーン主演のウディ・アレン監督最新作です。 原題は「IRRATIONAL MAN」で、ホアキン・フェニックスが非合理的な男?と気になっていました。 普通の学園ラブストー..
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2016-07-02 11:05

「教授のおかしな妄想殺人」
Excerpt: ウディ・アレンにしてはフツーな作品だった。極めて普通。公開終了間際に慌てて観に行かなくても良かったかも、と思う位。もちろん面白かったけどね、それなりに。スノッブさも毒も自嘲もそこそこに盛り込まれ。でも..
Weblog: ここなつ映画レビュー
Tracked: 2016-07-06 12:36

哲学と恋と殺人と
Excerpt: 13日のことですが、映画「教授のおかしな妄想殺人」を鑑賞しました。 アメリカ東部の大学に赴任してきた哲学科の教授エイブは人生の意味を見失い 孤独で無気力な暗闇に陥っていた  ある日 悪徳判事の噂を耳..
Weblog: 笑う社会人の生活
Tracked: 2016-07-16 23:00

『教授のおかしな妄想殺人』
Excerpt: 教授のおかしな妄想殺人 鬱気味の哲学教授が、ダイナーで悪徳判事の噂を聞き 世直しの為と正当化。計画殺人を実行 生気を取り戻すが... 【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞) 原..
Weblog: cinema-days 映画な日々
Tracked: 2017-07-16 02:33