2016年08月29日

青空エール

 甘酸っぱさがたっぷりの、上質な青春映画ですが、3年間を2時間にまとめると、どうしてもはしょった感もでてしまい、三木孝浩監督作品にしては、昨年の「くちびるに歌を」を越えられなかったかな。

 作品情報 2016年日本映画 監督:三木孝浩 出演:土屋太鳳、竹内涼真、上野樹里 上映時間:125分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:ららぽーと横浜 2016年劇場鑑賞183本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


 【ストーリー】
 つばさ(土屋太鳳)は幼い頃、テレビで見た高校野球を応援する札幌白翔高校の吹奏楽部にあこがれ、自分も高校生になったら吹奏楽部に入ってトランペットを吹こうと決意する。白翔高に合格したつばさは、学校の玄関に飾られているトロフィーの前で、同じく白翔高に入って甲子園に行くのが夢だった野球部の大介(竹内涼真)と運命的な出会いをして、一緒に甲子園に行くことを約束する。

 だが、白翔高は吹奏楽部の名門で、素人のつばさにはつらい毎日だった。それでも練習にくらいつく彼女に3年生の森(志田未来)や顧問の杉村(上野樹里)は厳しく指導しながらも目をかける。また、大介との約束が、つばさの心の支えになっていたのだが…

 【感想】
 恋愛部分よりも部活に打ち込む2人の姿がメインとなっており、高校生活を通じて苦難を乗り越えながら成長していく2人を応援したくなりました。同時に自分も高校時代、何かに全力で打ち込めることがあったら良かったのにとちょっと苦い思いも。でも、高校野球と応援する吹奏楽部って、日本人の琴線にふれますよね。

 つばさが主人公補正で何でもうまくいくのではなく、数々の失敗や挫折を繰り返しながらも、熱意と周囲の支えで乗り越えていくというのは、まさに懸命な人こそ周りも応援したくなるエールの大切さを僕らに教えてくれます。部活と恋愛どちらを優先するのかということも、きっちり答えをだしていてすがすがしい。

 ただ、上映時間の関係か、一番見たかったところは最後までしっかりと撮ってほしかった。権利関係とかが難しいのかなあ。それと、「ちはやふる」でないけど、前後編にしてもっとゆったりと見たかった気も正直しました。また、札幌の学校だったら北海道ロケすればいいのに、千葉や静岡がロケ地だったのも不満。

 正直、前半の土屋の演技は硬さがおおく、つばさのまじめさをうまくとらえられていなかった気もしますが、その分、志田や吹奏楽部の同期で、吹奏楽に必死になるが故に、つばさに厳しい言葉を投げつける水島役の葉山奨之に救われていた感じがあります。後半は竹内との息もぴったりで、スタンドで勝利をお祈りする様子なんか、本当に日本の青春という感じで美しかった。また教師役の上野は「スウィングガールズ」の女子高生が、よくここまで育ったという感慨もありましたね。
 
posted by 映画好きパパ at 07:11 | Comment(0) | TrackBack(4) | 2016年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441438070

この記事へのトラックバック

『青空エール』 2016年8月7日 ニッショーホール
Excerpt: 『青空エール』 を試写会で鑑賞しました。 この映画は抜群の良さ 声出して泣きそうなくらい泣いてしまった 【ストーリー】  甲子園のスタンドで野球部の応援にいそしむ吹奏楽部にほれ込み、名門・白翔高校..
Weblog: 気ままな映画生活 −適当なコメントですが、よければどうぞ!−
Tracked: 2016-08-29 08:14

青空エール ★★★・5
Excerpt: 『高校デビュー』『俺物語!!』の原作者・河原和音による人気コミックを、『アオハライド』などの三木孝浩監督が映画化した青春ドラマ。初心者ながら吹奏楽の名門校に入学した女子高生と、同級生の野球部員が互いへ..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2016-08-29 17:31

「青空エール」
Excerpt: こっぱずかしいくらいに胸きゅんになりたい、と、突然私の中の何かが呟いたので、行って来ました「青空エール」。…こっぱずかしくなんか全然なかった…。胸きゅんというよりむしろ熱い感動。すごくすごく、本当にす..
Weblog: ここなつ映画レビュー
Tracked: 2016-08-30 12:28

青空エール
Excerpt: 2016年 日本 126分 青春 劇場公開(2016/08/20) 監督: 三木孝浩 『アオハライド』 主題歌: whiteeeen『キセキ〜未来へ〜』 出演: 土屋太鳳:小野つばさ 竹内涼真:..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2017-02-19 14:33