2016年10月31日

金メダル男

 内村光良主演・監督・脚本のゆるーい人情喜劇を豪華キャストで映画化。喜劇なのに笑えないという欠点もあるけど、昭和から平成にかけてヒット曲をおりまぜつつ一人の男性の人生を描くというのは、あるようでなかった手法です。

 作品情報 2016年日本映画 監督:内村光良 出演:内村光良、知念侑李、木村多江 上映時間:106分 評価★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズ川崎 2016年劇場鑑賞244本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
 【ストーリー】
 東京オリンピックの年に長野県塩尻市で生まれた秋田泉一(内村光良)。小学校のときに運動会の徒競走で一等賞になった彼は、あらゆる分野で金メダルをとることが目標となり、スポーツから美術展、はては大声大会まで1等になり「塩尻の金メダル男」と呼ばれるようになる。

 中学生になった泉一(知念侑李)に周囲から期待が集まるが、水泳大会で隣のレーンの女子生徒(上白石萌歌)の色気に気を取られておぼれてしまい、それ以降、転落の毎日。友人もできないまま孤独な中学生活を送る。だが、それは彼の波瀾万丈の人生の始まりにしか過ぎなかった。

 【感想】
 内村人脈か、大泉洋、長澤まさみ、竹中直人ら、豪華ゲスト陣がワンシーンだけ登場しては消えていきます。比較的出番の多かった土屋太鳳と笑福亭鶴瓶も、非情にもったいない使い方。しかも、喜劇ということで、オーバーアクションで楽しそうに演じています。ちなみに映像使用でナンチャンも登場。

 ギャグも知念侑李がジャニーズのオーディションに落ちたとか、予告編にあるように、巨大なハゲタカと内村が戦うとか、ちょっと笑うのが痛くなるレベル。それでも、内村監督の必死さが何となく伝わり、そっと応援したくなります。そんななか、薄幸女優で名高い木村多江が、体を張ったギャグに挑戦しているのも新鮮でした。

 ストーリーは行き当たりばったりなんですが、どんな種目でも一番を目指すという願望は、昭和時代ならではで、今の若者には書けているのかな。山口百恵からAKBまで、BGMに入るこの半世紀のヒット曲や定番クラッシックのBGM、さらに桑田佳祐の主題歌もふくめて、どこか、郷愁をかき立ててくれます。昭和のころってこうだったのだよな、と思わせるところはオジサンほいほいかも。

 ただ、喜劇だからしょうがないとはいえ、ラストの落ちになんとも脱力。まあ、何も考えずに楽しめばいいのでしょう。とにかく、まったりとした脱力系で、疲れているときにはいいかもしれません。

 
posted by 映画好きパパ at 07:10 | Comment(0) | TrackBack(6) | 2016年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443265513

この記事へのトラックバック

金メダル男
Excerpt: 金メダル男という題名からふざけたコントの映画かと思ったら、意外にもしっかりとした人間ドラマになっていた。小学校の時に徒競走で一等になったのに気をよくして、何事も一等を目指すようになった主人公の七転び八..
Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
Tracked: 2016-10-31 11:03

[映画『金メダル男』を観た]
Excerpt: ☆・・・映画の日なので、それ程そそらなかったけど、観に行った。 とはいっても、ウッチャンには才能は感じていて、似たタイプの劇団ひとりに、映画界では先行されているイメージがあり、比較的 同年代の私は「ウ..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
Tracked: 2016-11-02 00:30

金メダル男 ★★★・5
Excerpt: 「ピーナッツ」「ボクたちの交換日記」に続いてこれが監督3作目となる人気芸人の内村光良が、2011年に上演された一人舞台『東京オリンピック生まれの男』を原案に、監督のみならず原作・脚本・主演を務めたコメ..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2016-11-02 12:51

金メダル男
Excerpt:  『金メダル男』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)コメディアンの内村光良の監督作品ということで、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、チャップリン、桑田佳祐、出川哲朗などの言..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2016-11-08 05:43

金メダル男
Excerpt: 東京オリンピックが開催された1964年に長野県塩尻市生まれた秋田泉一。 彼は小学校の徒競走で一等賞に輝いた時の幸福感の虜となる。 以降、あらゆるジャンルで頑張って一等賞を獲得し、「塩尻の金メダル男」と..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2016-11-11 08:39

内村ワールドな笑いのなかで
Excerpt: 29日のことですが、映画「金メダル男」を鑑賞しました。 秋田泉一、ごく普通の少年として育っていた彼は小学校の運動会で徒競走で一等に 一等賞が与えてくれる いいようのない幸福感のとりこになった彼は そ..
Weblog: 笑う社会人の生活
Tracked: 2017-01-11 12:18