2017年04月07日

キングコング 髑髏島の巨神

 アメリカの元祖怪獣映画といっていいキングコングの何度目かのリメイク。舞台をベトナム戦争直後にもっていったおかげで、怪獣映画としては十分楽しめます。エンディングロール後に重要な映像があるのでお見逃しなく

 作品情報 2017年アメリカ映画 監督:ジョーダン・ヴォート=ロバーツ 出演:トム・ヒドルストン、 サミュエル・L・ジャクソン、ブリー・ラーソン 上映時間:118分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズららぽーと横浜 2017年劇場鑑賞61本目  

ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



 【ストーリー】
 1973年、アメリカの軍事衛星が南太平洋で未知の孤島を発見した。周囲は常に猛烈な嵐が起きており、これまで気付かれなかったのだ。米国の特務機関モナークの幹部ランダ(ジョン・グッドマン)は、島の秘密を知る数少ない人物だった。

 ベトナムに派遣されていたパッカード大佐(サミュエル・L・ジャクソン)率いる米軍のヘリコプター部隊に護衛され、ランダ、カメラマンのメイソン(ブリー・ラーソン)、地上警護担当の元特殊部隊員コンラッド(トム・ヒドルストン)ら調査団が、島に上陸する。そこで見たのは、これまで目にしたことのない謎の生物たちと、そこに君臨する巨大な守護神、キングコングだった。ヘリコプターも全滅し、生き延びたメンバーは、島の反対側を目指す。

 【感想】
 舞台を現代にしなかったこともあり、10機近いヘリを一蹴するキングコングの怪力ぶりはすさまじい迫力で、自然の脅威を感じさせます。また、ベトナム戦争で負けたアメリカ軍がまた負けるというのも、最近の国際情勢を考えると意味深です。闇雲に軍事に頼るのでは負けだと。ただ、人間を食べるシーンは、後半を考えると微妙でしたが。

 さらに、キングコングだけでなく、巨大なクモやタコの化け物、そして後半、キングコングの最大の敵ともなる巨大トカゲ、スカル・クローラなどが襲い掛かります。次々に生存者がやられていく描写は、まさに地獄絵図。ハラハラしながら画面から目が離せません。

 一方、緩急もつけており、第二次大戦の際に不時着した米軍パイロットで、20年ぶりに文明人と会えたと喜ぶマーロウ(ジョン・C・ライリー)が良いコメディリリーフに。そして、巨乳が目立つブリー・ラーソンと、どんなときにも沈着冷静なトム・ヒドルストン、部下の復讐に燃えて狂気の表情のサミュエル・L・ジャクソンと、人間側のキャラはたっています。生き残りの兵隊たちも、活躍する場面の工夫を凝らしています。

 そして、何より怪獣VS人間、キングコングVSスカル・クローラーの決戦など、まさに手に汗握る決戦の連続。米兵たちが手持ちの武器で絶望的な戦いを怪獣たちに挑む様子は、まさに怪獣映画の鏡。特撮ファンなら目が離せないでしょう。特に予算がかかるのを避けるため夜間での戦いが多かったこれまでの怪獣映画と違い、真っ昼間から(夜もあるけど)戦いがみられるというのもいいです。

 一方、これまでのキングコング映画と違ったストーリーにしてあり、定番の場面がないことにも驚きました。でも、このストーリーなら当然ですね。ピーター・ジャクソン版のキングコングよりも、こちらのコングのほうが強くて迫力があって良かったなあ。

 監督のジョーダン・ヴォート=ロバーツは若手ながら、日本のアニメ、特撮をリスペクトしています。旧日本軍のパイロットが碇軍平という名前ですが、名字はエヴァンゲリオンの碇シンジから、名前は任天堂の横井軍平から来ているそう。こういう日本リスペクトのテイストがあるから、おお、となるラストのカタルシスがあるのですよね。
posted by 映画好きパパ at 06:35 | Comment(0) | TrackBack(8) | 2017年に観た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448794409

この記事へのトラックバック

「キングコング:髑髏島の巨神」
Excerpt: B級色が否めないが、とっても楽しい!
Weblog: 或る日の出来事
Tracked: 2017-04-07 07:13

キングコング: 髑髏島の巨神・・・・・評価額1750円
Excerpt: 怪獣vs狂人! いや〜、呆れるほど面白かった。 ギャレス・エドワーズ版「GODZILLA ゴジラ」と世界観を共有する、レジェンダリー・ピクチャーズの怪獣シリーズの最新作。 1933年のオリジ..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2017-04-07 21:56

キングコング:髑髏島の巨神  監督/ジョーダン・ヴォート=ロバーツ
Excerpt: 【出演】  トム・ヒドルストン  ブリー・ラーソン  サミュエル・L・ジャクソン 【ストーリー】 コンラッド率いる調査遠征隊が、未知の生物を探すべく、神話上の存在とされてきた謎の島に潜入する。しかし..
Weblog: 西京極 紫の館
Tracked: 2017-04-07 22:09

キングコング:髑髏島の巨神
Excerpt: 評価:★★★☆【3.5点】(10) 食指がまったく動かず、ハードル下げまくったのが功を奏した。
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2017-04-07 22:21

キングコング:髑髏島の巨神
Excerpt: 日本刀のトムヒ ♪ 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/kingkong ベトナム戦争終結直後、南太平洋上に発見された未知の孤島へ、米国政府特務機関“モナーク”によっ..
Weblog: 風に吹かれて
Tracked: 2017-04-08 14:29

キングコング:髑髏島の巨神★★★★
Excerpt: 1933年に製作された特撮映画の古典「キング・コング」を筆頭に、これまでにも数々の映画で描かれてきたモンスターの王者キングコングの起源を、コングの故郷である髑髏(どくろ)島を舞台に描いたアドベンチャー..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2017-04-09 19:55

キングコング:髑髏島の巨神 (日本語吹替版)
Excerpt: 【KONG: SKULL ISLAND】 2017/03/25公開 アメリカ PG12 118分監督:ジョーダン・ヴォート=ロバーツ出演:トム・ヒドルストン、サミュエル・L・ジャクソン、ジョン・グッド..
Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
Tracked: 2017-04-13 17:57

キングコング:髑髏島の巨神
Excerpt: 観てて楽しくて面白かったなぁ。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2017-04-18 22:35