2017年05月13日

T2 トレインスポッティング

 スコットランドの不良たちの青春を描き、世界的にヒットした作品の20年ぶりとなる続編。スタッフ、キャストともオリジナルのままなので、懐かしい反面、前作をみていないときついかも。

 作品情報 2017年イギリス映画 監督:ダニー・ボイル 出演:ユアン・マクレガー、ユエン・ブレムナー、ロバート・カーライル 上映時間:117分 評価★★★(五段階) 観賞場所:シネパレス渋谷 2017年劇場鑑賞79本目  



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


 【ストーリー】
 20年前、不良仲間を騙して大金を奪い国外逃亡していたマーク( ユアン・マクレガー)が金を使い果たして故郷のエジンバラに戻ってきた。仲間たちも冴えない中年となっており、ジャンキーのスパッド(ユエン・ブレムナー)は妻子からも愛想を尽かされるほどの薬漬け、サイモン(ジョニー・リー・ミラー)はちんけな美人局で小金を稼ぎ、血の気の多かったベグビー(ロバート・カーライル)は殺人罪で服役中だった。

 マークは過去のことを水に流すようサイモンとスパッドを説得して、娼館建設による一儲けを企む。一方、ベグビーは脱獄に成功。マークが戻っていることをしり、落とし前をつけようと付け狙うのだが…

 【感想】
 クズはいくつになってもクズという身も蓋もない物語。一時的に大金があっても、お金は稼ぐよりも使う方が難しいのですよね。1作目で大金を奪って腐った人生にさよならしたつもりのマークが中年になって、やはり故郷に戻らざるをえないというのは、人生のほろ苦さを感じます。格差が拡大するなか、負け組から抜け出すことの難しいことよ。

 また、ベグビーの凶悪ぶり、スパッドのいっちゃったぶりは1作目にみがきをかけています。彼らも家族ができたのに、精神的に成熟するというのはなかなかないというのも皮肉です。一方で、東欧から出稼ぎにきて、サイモンの相棒となって美人局の実行犯になるベロニカ(アンジェラ・ネディヤルコーヴァ)や、1作目の尻軽女子高生ダイアン(ケリー・マクドナルド)がちゃっかし弁護士になっていたりと、女性のほうがしたたかに生きているというのも、現代社会っぽいです。

 しかし、ストーリーは、スタイリッシュな映像やぶっとんだ展開も含めて衝撃的だった1作目と違い、何となくまとまってしまった感がありあり。まあ、1作目のフォロワーみたいな作品がいっぱいでてしまったので、20年もたつと周回遅れでもしょうがないのかもしれませんが。

 1作目が出世作となったダニー・ボイル監督、ユアン・マクレガーをはじめ、スタッフ、キャストの息はぴったりなので、1作目のファンだったら見た方がよいでしょうけど、僕自身はそれほど思い入れがなかったので、まあ、こんなものかなという感じでした。
posted by 映画好きパパ at 07:42 | Comment(0) | TrackBack(5) | 2017年に観た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449838288

この記事へのトラックバック

T2 トレインスポッティング
Excerpt:  『T2 トレインスポッティング』を渋谷シネパレスで見ました。 (1)以前見た第1作目(1996年)の印象が大層強かったので、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、ランニングマシンの..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2017-05-13 08:14

T2トレインスポッティング/T2 TRAINSPOTTING
Excerpt: 愛すべき、あいつらが帰ってきた 監督、ダニー・ボイルと脚本家のジョン・ホッジ、そして ユアン・マクレガー、ジョニー・リー・ミラー、ユエン・ブレムナー、ロバート・カーライル。 ..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2017-05-13 14:15

T2 トレインスポッティング
Excerpt: 評価:★★★☆【3.5点】(11) ユアンよりユエン・ブレムナー祭りでよろしいかと。
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2017-05-13 19:47

T2 トレインスポッティング★★★・5
Excerpt: 『スラムドッグ$ミリオネア』でオスカーを手にしたダニー・ボイル監督作『トレインスポッティング』の続編。前作から20年後を舞台に、それぞれワケありの主人公たちの再会から始まる物語を描く。脚本のジョン・ホ..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2017-05-13 20:36

T2 トレインスポッティング(2017)**T2 TRAINSPOTTING
Excerpt:  彼らが選んだ―20年後の「未来」。 先日MOVIX京都にて鑑賞。そうあれから20年経ってしまったんですね。正直覚えていない前作観て予習しないとだめだった。あちゃ失敗なんでもユアン・マクレガー演じる..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2017-05-14 12:18