2017年05月30日

破裏拳ポリマー

 1970年代のヒーローアニメの実写化で、低予算のためか冒頭のアクションのしょぼさには愕然としましたが、ストーリーをそつなくまとめており、終わってみれば楽しい作品でした。ぜひ、次回作をみてみたい。

 作品情報 2016年日本映画 監督:坂本浩一 出演:溝端淳平、山田裕貴、柳ゆり菜 上映時間:108分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:川崎チネチッタ 2017年劇場鑑賞90本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

 【ストーリー】
 近未来の日本。凶悪化する犯罪を防ぐために、警視庁と防衛省は人間をパワーアップして銃弾などははね飛ばす特殊装甲スーツ「ポリマーシステム」を開発する。だが、完成した3着のスーツは何者かに奪われてしまった。警視庁の土岐田刑事部長(長谷川初範)は、ポリマースーツ奪回のため、プロトタイプのスーツが適合するただ一人の男、鎧武士(溝端淳平)に協力を依頼する。

 破裏拳流空手の達人の武士は、しがない探偵事務所を経営していたが、ある理由から警察を嫌っており、依頼を拒否。だが、盗まれたスーツを使った銀行強盗に、事務所の家主で、押しかけ助手の南波テル(柳ゆり菜)が人質にとられたことから、やむなく協力することに。真面目だが失敗続きの新米刑事・来間(山田裕貴)、美人の天才技術者・稗田玲(原幹恵)とともに、事件の真相を追う。

 【感想】
 オリジナルのアニメは何話かみた程度。70年代アニメらしく、戦闘員と怪人をやっつけるという勧善懲悪ものでしたが、ブルース・リーブームによってアクションは本格的でした。実写版だと戦隊モノではないので、戦闘員や怪人はでてきませんが、アクションに力は入っています。特にこれまで意外にもこうした役柄をしてこなかった溝端が、アクション初挑戦にもかかわらず、きっちりヒーローものとしての役割をみせています。

 また、クールビューティーの玲と、天然ボケながら時折、重要な発見をするテルもそれぞれアクションに挑戦。原幹恵はそういえば実写版のキューティー・ハニーも演じており、こうした役柄はお手の物なのかもしれません。

 ストーリーも意外とひねっており、二転三転する事件の行方や、武士と来間のバディものとしても、しっかり見られます。なにより、きっちりした勧善懲悪はみていてすがすがしい。妙に主人公が存在に悩んじゃう最近のヒーロー映画よりはよほどお気楽にみられます。

 また、原作にあったコメディテイストも残っており、主人公たちの仲良いじゃれあいっぷりも、ほほ笑ましくみられました。登場人物の名前や、小ネタに原作ネタをいれているのも過剰すぎずよかったです。

 しかし、残念なのが予算がないためか、配役をみると大体黒幕がわかってしまうこと。せっかくならラスボスは、いかにも凶暴でとんでもなく強そうな人を起用すればよかったのに。まあ、あのおっさんも意外にアクションができるのかというのは結構笑えました。
posted by 映画好きパパ at 06:25 | Comment(0) | TrackBack(4) | 2017年に観た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

破裏拳ポリマー ★★★・5
Excerpt: タツノコプロ創立55周年記念作品として往年の人気TVアニメを「麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜」の溝端淳平主演で実写映画化した格闘ヒーロー・アクション。正義のために立ち上がった元ストリートファイターの探偵..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2017-05-30 18:00

破裏拳ポリマー
Excerpt: 原幹恵のポリマースーツ姿はイイ!
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2017-06-01 19:46

17-152「破裏拳ポリマー」(日本)
Excerpt: この世に光のある限り、俺の怒りが正義を呼ぶ  過激化する組織犯罪に対抗するため、警視庁と防衛省は特殊装甲スーツ“ポリマースーツ”の開発を極秘に進めるが、その強大すぎる力に懸念を抱いた警視総監によって中..
Weblog: CINECHANが観た映画について
Tracked: 2017-06-02 23:15

破裏拳ポリマー
Excerpt: 警視庁と防衛省が極秘裏に開発した特殊装甲スーツ「ポリマースーツ」3体が奪われた。 スーツ奪還のため警視庁が白羽の矢を立てたのは、流浪のカンフー探偵・鎧武士(よろいたけし)。 彼は、一子相伝の奥義・破裏..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2017-07-05 17:45