2017年09月27日

アフターマス

 実際に起きた航空機事故を元に、事故の余波(アフターマス)を遺族と管制官それぞれの立場から映し出しました。非常に抑制されたタッチの作品で、シュワルツェネッガーの復讐劇というキャッチコピーから想像するのとはまったく違います。

 作品情報 2016年アメリカ映画 監督:エリオット・レスター 出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、スクート・マクネイリー、マギー・グレイス 上映時間:94分 評価★★★(五段階) 観賞場所:シネマート新宿 2017年劇場鑑賞167本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
 【ストーリー】
 クリスマスの日、大工のローマン(アーノルド・シュワルツェネッガー)は帰省する妻と娘を迎えに飛行場に行く。だが、そこで2人を乗せた飛行機が別の飛行機と空中衝突を起こして墜落し、生存者がいないことを知らされる。

 航空管制官のジェイク(スクート・マクネイリー)は、管制官が1人しかいないうえ、工事のため管制室の電話の調子がおかしく、慌てていた。そのため、着陸寸前の航空機からの問いかけを聞きそびれてしまい、それが事故につながってしまう。

 【感想】
 本作のモデルとなった2002年のドイツ・ユーバリンゲン航空事故の概要はウィキペディアベースでしかしりませんが、かなり実際の事故の経緯と似ています。シュワルツェネッガーが、何の力もない老人になるというのも珍しい。脱アクション俳優を狙ったのでしょうか。ただ、あまりにも抑制的なタッチのため、ローマンの感情も観客の想像から大きく外れないので演技の見せ所が難しかったのかもしれません。

 一方、ジェイクは事故のせいで精神に変調を起こし、妻のクリスティーナ(マギー・グレイス)や幼い息子との仲もおかしくなります。ジェイクに過失があったのは事実ですが、不可抗力の部分もあります。それでもジェイクの家に「殺人者」と落書きされたり、マスコミに追われるなどすれば、それはおかしくなるなというのが実感できます。2人を交互にうつしているため、どちらにも同情できる反面、もやもやした雰囲気が残ります。

 、それにしても、アメリカ人は謝らないですね。責任があると認めたら巨額の請求がされるというのを恐れているのでしょうか。ローマンがロシア移民ということもあり、そこの文化の違いもあるのかなあ。航空会社の弁護士とかいやなかんじでしたけど、実際、アメリカの契約社会はこういうものなんだろうなというのが実感させられました。それだけに、謝罪の言葉の重みというのが、フィクションかもしれませんがクローズアップされます。このへんは日本の文化とはまったく違った感じでした。

 ともあれ、最愛の人や職を突然、失った場合、人間の喪失感はどうなるのか。ショックで虚無になる状態を2人の俳優はよくみせてくれたと思います。ラストはとってつけたように思えますが、それこそ、監督のいいたかった話なのかもしれません。
posted by 映画好きパパ at 06:33 | Comment(1) | 2017年に観た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
映画好きパパの鑑賞日記管理人様お忙しいところ恐れ入ります。

「面白いミュージカル映画20選!思わずからだがリズムを刻む!」というサイトを運営しております富樫と申します。
この度、相互リンクをお願いしたくご連絡させていただきました。
誠に勝手ながら、映画好きパパの鑑賞日記という名前で、
すでに下記ページに貴サイトへのリンクを掲載させて頂きました。
http://musical-movies.com/link1/
135番目に掲載しております。
(リンク集ページを整理した場合、掲載番号に変更がある場合もございます。)


相互リンクの許可を頂けるようでしたら下記の当サイト情報にて掲載頂けると嬉しく思います。
加筆修正などありましたらお手数おかけしますが、
よろしくお願い致します。

■当サイト情報〜〜〜〜〜
サイト名 世界は、男と女と愛でできている
URL http://musical-movies.com/nine/
紹介文 ミュージカル苦手?でも、思わず体がリズムを刻むことありますよね?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


相互リンクをお受け頂ける際は、
お手数ですがご一報頂けると助かります。

以上です。
ご多忙中恐れ入りますが、ご対応の程よろしくお願いします。
※サイトデザインも未熟なサイトですが記事はちゃんとしておりますので、
  是非、ご覧いただければと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
サイト管理人:富樫
サイト:http://musical-movies.com/
メール:azarashi673@gmail.com
Posted by 管理人 富樫 at 2017年09月28日 00:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。