2018年04月24日

レディ・プレイヤー1

 古今東西のサブカルの名作を銀幕によみがえらせたスピルバーグの傑作。ストーリーが比較的単純なので、余計、サブカル愛が目につきます。

 作品情報 2018年アメリカ映画 監督:スティーヴン・スピルバーグ 出演:タイ・シェリダン、オリヴィア・クック、ベン・メンデルソーン 上映時間:140分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:109シネマズ川崎 2018年劇場鑑賞92本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村




 【ストーリー】
 近未来のアメリカは絶望的な格差社会になっていた。人々はオアシスと呼ばれる世界をつなげたVRゲームにのめりこんでいた。そこは自分がどんなキャラクターにもなれ、自分の思い描いた人生を歩める究極の世界だった。ところが、オアシスの創始者ハリデー(マーク・ライランス)が亡くなり、50兆円もの遺産をオアシスに隠し、見つけた人にすべてを与えるとの遺言を残した。

 世界中の人が宝探しに奔走した。17歳の貧しい青年ウェイド(タイ・シェリダン)もその一人。オアシスではパーシバルというイケメンのアバターをまとう彼は、ライバルの美少女アルテミス(オリヴィア・クック)や親友のエイチ(リナ・ウェイス)との冒険をへて、宝物の第1の鍵を見つける。ところが、オアシスを支配しようともくろむ大企業IOI社長のソレント(ベン・メンデルソーン)は、ウェイドの命を狙ってきた。ソレントの野望を防ぎながら、第2、第3の鍵を探すウェイドたちだったが…

 【感想】
 オタクにとって夢のような作品です。映画では市民ケーン、シャイニング、スターウォーズ、バック・トゥ・ザ・フューチャーといった有名どころから、僕も名前も知らないようなマイナー作品まで数々の作品とクロスオーバー。日本にも造詣の深いスピルバーグらしく、ガンダム、ゴジラ、AKIRA、ハローキティなどのキャラクターも登場します。

 さらに、マイケル・ジャクソン、デュランデュラン、ストリートファイターといった音楽やゲームまでもカバーしています。がっつり映っているものもあれば、ちらりとしか映らないものもあり、いつ何が映っているかだけでワクワクします。最終決戦で出てきた有名キャラ同士の対決など、版権の問題も含めて、実写で実現できるのはスピルバーグだけでしょう。

 また、物語が王道で変にひねっていないのもいい。友情、努力、勝利という少年ジャンプ的な発想で、少年少女が知恵を絞って巨大企業に立ち向かいます。VRのなかだけでなく、現実世界の格差も描いているし、現実とVRの違いもきっちり抑えているのがポイント。人間はゲームにはまっているのもいいけれど、リアルの友人や恋というのも大切だというのは、オタク向けのメッセージでしょうか。

 悪役のIOIもソレントら一部を除けばどこかコミカルで、おたくが集められたりしているのは、スピルバーグのおたくへの愛情を感じます。ソレントの悪事はやりすぎでしたが、演じるベン・メンデルソーンのスターウォーズ・ローグ1へのセルフパロディみたいなのも含めて、ひどさをあまり感じさせず、小さな子供でも楽しめるのが良い。

 日本版の公式サイトでは、第1の試練であるカーレースを流していますけれど、これも含めてぜひとも大画面でみたいシーンの連続です。ただ、ゲームと映画が融合しすぎちゃうと、生身の俳優はどうなるのかな、という気もしました。もっとも、難しいことを考えずに、スピルバーグのマジックにのっかることをお勧めします。
posted by 映画好きパパ at 07:09 | Comment(2) | 2018年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
個人的には悪党ソレントは賢さやしたたかさを感じさせない所も見どころのように思えました。
例えば、例のパスワードが誰もが閲覧できるような所に置いておくあたりが笑いました。

これは4DXで体感するのが一番良いと思います。
なお、同じ映画を2回も観て、キティちゃんを見つけました。
下手なテーマパークよりも断然面白いです。
Posted by タカちゃん at 2018年05月01日 16:47
タカちゃんさんコメントありがとうございます。
やはりパスワード管理は大切ですね(笑)

キティちゃんは気づいたのですが、結構いろんなキャラを
見落としていて、ネットだと隠れキャラ集みたいなサイトもあるので
機会があればお勧めの4DXで見てみたいと思います。
Posted by 映画好きパパ at 2018年05月02日 00:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。