2020年05月06日

凶悪

 現実に起きた保険金殺人がモデルになっていますが、人間、ここまで凶悪になれるのか、衝撃的でした。これまでも「冷たい熱帯魚」とか冷酷な犯罪をモデルにした映画があるけれども、隣で起きているかもしれない、と背筋が凍るような思いをしたのは初めてです。

 【ストーリー】
 死刑囚の須藤(ピエール瀧)が雑誌に手紙を送ってきた。記者の藤井(山田孝之)は、編集長(村岡希美)から、須藤への面会を命じられる。須藤は、3件の殺人と放火を平然と行ってきた凶悪犯。だが、拘置所で面会したところ、すごく下手に出て、「自分が死刑になるのは仕方がないが、ほかに3件の殺人に関与しており、その首謀者の『先生』がシャバで自由にしているのが許せない。記事にしてくれ」と懇願される。

 藤井が裏付け取材をしたところ、「先生」とは、不動産ブローカーの木村(リリー・フランキー)で、須藤と木村の回りでは不可解な失踪事件や自殺、事故が相次いでいた。編集長から、暴力団と不動産ブローカーによる殺人など売れないから取材をやめるようにといわれたが、仕事も家庭もなげうち、とりつかれたかのように取材をつづけていく。



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
 【感想】
 映画の冒頭から須藤がやりたい放題。命乞いをする被害者を平然となぶり殺しにしたり、女性をいたぶるだけいたぶったあとに灯油をまいて焼き殺す。その凶暴っさぷりは、思わずひいてしまいます。けれども、先生が出てきてさらに恐怖をます。どうみても凶暴なヤクザの須藤と違い、先生は一見するとなよっとした優男で、荒っぽい仕事などできそうもない。しかし、暴力だけで暴れる須藤と違い、保険金殺人や土地の詐取など、頭脳を使った悪事を繰り広げるうえ、人間をいたぶることに性的快感すら感じているようで、須藤ですら引いてしまうほど。なるほど、「凶」の須藤と「悪」の木村の「凶悪」の物語かと思っていたら、さらにひとひねりがありました。

 藤井の母(吉村実子)は認知症であり、妻(池脇千鶴)から、施設にいれるよう提案されますが、藤井は仕事にかまけて、何も対処しようとしません。そうしているあいだに、妻は精神的に病んでいきます。つまり、凶悪な犯罪をペンの力で断罪しようとする藤井自身が、一番身近なはずの家族にとって、加害者になっていく。

 もう一つが木村の起こした保険金殺人。これは数千万円の借金を抱えた老人・牛場(ジジ・ぶぅ)を殺害するのですが、家族に話を持ちかけて、家族からの依頼があった形をとる。牛場の家族からすれば、借金を作ってアル中で自分勝手な老人が生きているより、さっさと死んで大金を残してくれた方が都合がいいわけです。監禁された牛場が、家族のもとに帰りたいと電話したときに、平然と食事を続ける妻や息子たち。

 木村の家族や牛場の様子は、凶悪な須藤・木村だけではなく、世間的に見れば普通の小市民が、いつ、あちら側に落ちてもおかしくない様子を浮き彫りにします。その様子を暴力描写には触れる須藤・木村パートとは対照的な、淡々とした表情の変化で明らかにさせていく様子は、実に見事。また、木村の娘がものすごく真面目そうな女子高生だったというのも、人間の皮肉を感じさせられる良い演出でした。

 現実でも尼崎連続不審死事件や、北九州の監禁一家殺人事件など、凶悪な犯罪が起きており、なんかのきっかけで、そういう落とし穴にはまってしまう人がいるというのも事実です。木村は殺害の動機で「土地を遺産でもらってるくせに、何もしない年寄りが悪い」というようなセリフを吐き捨てますが、そういうことって隠れて起きているのではと思わせました。

 あまちゃんで頼りがいのある寿司屋の大将だったピエール瀧が、ここまで強烈な悪役にはまるとは思ってもみませんでした。また、「そして、父になる」をはじめ、気弱そうなお人好し役が多いリリーの、冷酷さぶりも特筆すべきで、ちなみに「そして、父になる」にもこの2人は出ているので、役者の幅広さに感服する次第。こうした演出を引き出した新鋭・白石和彌監督の今後に期待しています。

 個人的には、牛場の息子役の廣末哲万と盟友の高橋泉が共同脚本を担当しており、久々にこの2人のかかわった作品が見られたのでへえーっと思いました。ここのところ、邦画の素晴らしい作品を連続して見られたので、非常に満足です。★★★★(ヒューマンシネマトラスト渋谷)
【2013年に見た映画の最新記事】
posted by 映画好きパパ at 19:59 | Comment(0) | 2013年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。