2020年05月31日

キャリー

 ブライアン・デ・パルマ監督の名作映画のリメイクなのですが、オリジナルは未見だったりする。なぜだろうか自分でも不思議ですが、従ってオリジナルとの比較はできません。

 【ストーリー】
 狂信的なキリスト教信者の母親(ジュリアン・ムーア)に育てられた女子高生のキャリー(クロエ・グレース・モレッツ)は初潮のことを知らず、学校の更衣室でパニックになったため、クリス(ポーシャ・ダブルデイ)を中心としたグループからいじめにあう。

 クラスメイトのスー(ガブリエラ・ワイルド)はそんな行為を恥じ、高校の(プロム)卒業パーティーに、ボーイフレンドのトミー(アンセル・エルゴート)を説得して、キャリーの相手になってもらう。実はキャリーは超能力を持っていた。そして、プロムで惨劇が起きる。



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 20:55 | Comment(0) | 2013年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月30日

スティーブ・ジョブズ

 アップルの創始者スティーブ・ジョブズの伝記映画。彼の天才肌、人間としての嫌なところをあまさず描いており、ジョブズファンのみならず、社会人ならいろいろ考えさせられる映画だと思います。

 【ストーリー】
 若き天才スティーブ・ジョブズ(アシュトン・カッチャー )。リード大学に入学したものの、東洋哲学に傾倒し、退学。モグリの学生として、好きな授業だけ受けていた。

 卒業後はゲーム会社のアタリに入社。上司からプログラムを改良すれば5000ドル出すと言われると、友人の天才プログラマー、ウォズニアック(ジョシュ・ギャッド)に350ドルで作らせる。これを気に2人は個人用コンピューターの制作に邁進。場所も金もなく、自宅のガレージで友人を集めて作るほどだったが、「アップル」と名付けたPCは瞬く間に大人気となり、アップル社は一躍上場を果たす。しかし、スティーブの傲慢さも次第に出てきて、学生時代の友人でも平気で切り捨て株を与えず、恋人ジュリー(アマンダ・クルー )が妊娠したら、裁判で親子鑑定が認められたのに、認知を拒否するほど。やがて、アップルはますます巨大化していき…




ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 19:58 | Comment(0) | 2013年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月29日

清須会議

 豪華キャストによる三谷幸喜の新作映画。三谷作品って、ドラマは好きなんだけど、映画は好きだった「ラヂオの時間」以外は良くもなければ悪くないという感じで、今作も悪くはないんだけど、という感じ。コメディは相性だから、好きな人は好きなんでしょう。

 【ストーリー】
 本能寺の変で織田信長(篠井英介)が死んだ。各地に散った織田家の家来たちが尾張国の清須に集まり、後継者をだれにするかの会議をすることになった。跡目候補は信長の次男織田信雄(妻夫木聡)と三男信孝(坂東巳之助)。信雄は阿呆で信孝は出自が卑しく、一長一短があった。

 後継者とは名ばかりで、その実は、有力家来が織田家を仕切ろうとして水面下の戦いを繰り広げていた。その中でも注目は熱き猛将柴田勝家(役所広司)と、人の心をつかむ天才羽柴秀吉(大泉洋)との主導権争い。勝てば天下を取れ、負ければそこでおしまい。会議という名の戦争がいざ始まった。



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 21:11 | Comment(0) | 2013年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする