2020年06月16日

もやしもん(2007年、12年)

 菌がみえる特殊能力を持ち、農業大学に入学した主人公を中心にしたドタバタ劇。発酵と腐敗の違いなど勉強になるところも多いのですが、ちょっと大げさにやりすぎた部分も感じました。

 【ストーリー】
 沢木惣右衛門直保(声・阪口大助)はもやし屋こと種麹屋に生まれ、幼いころからキャラクター化した菌やウイルスの姿が見え、会話もできるという特殊能力を持っていた。幼馴染の結城蛍(斎賀みつき)とともに某農大に入学。沢木の祖父の友人で変わり者の樹慶蔵教授(西村知道)に細菌発酵を学ぶことになる。

 樹研究室はドSの女王様大学院生、長谷川遥(大原さやか)、ミス農大の美人ながら世界中の発酵食品を収集して細菌まみれで登場した武藤葵(能登麻美子)、密造酒をつくろうとして建物を破壊した凸凹コンビの美里薫(小西克幸)、川浜拓馬(杉山紀彰)と変人ばかり。沢木と結城、そして潔癖症の及川葉月(神田朱未)の新入生たちは、変人と細菌に振り回されていく。





ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:09 | Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月15日

銀の匙(2013年、14年)

 北海道の農業高校を舞台にした青春物語。農業のリアルな現状とおいしそうな食材に加え、変にこびた描写がなく完成された作品。2期で終了したと思われるので、残りの部分は原作漫画を買ったほど気に入りました。

 【ストーリー】
 札幌の中学生、八軒勇吾(声・木村良平)は高校受験に失敗。厳しい父親(堀内賢雄)から逃れるために、北海道・帯広にある大蝦夷農業高校に進学する。広大な敷地で迷った八軒は、馬で探しに来たクラスメイトの御影アキ( 三宅麻理恵)に一目ぼれしてしまう。

 4人一部屋の寮生活。早朝から家畜の世話など、これまでとは180度違う生活。しかも、農家の跡取り娘で馬術部に入部した御影をはじめ、周囲は農業や獣医など将来の夢がはっきりしており、モラトリアムで逃げて来たのは八軒だけだった。さらに、学校で育てている豚や鶏も食用になってしまう。戸惑いながらも生真面目で優しい八軒は、周囲としだいになじんでいく…




ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:29 | Comment(2) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月14日

CLANNAD(2007年、08年)

 最も泣けるアニメと呼ばれるほど人気を呼んだ作品。制作から10年以上たってから見た僕も、思わずぐっときました。高校のラブコメで始まりながら、他の作品と違って、卒業、就職、結婚、出産…とその後までしっかりと描いているのがすごい。

 【ストーリー】 
 けがでバスケットボールをやめて、不良になっていた高校3年生の岡崎朋也(声・中村悠一)はある春の日、学園前の坂道で古河渚(中原麻衣)と出会う。病気で留年して岡崎と同じクラスになった渚は、廃部となった演劇部を復活させたいという夢を岡崎に語る。病気で休みがちな彼女の夢をかなえようと岡崎は決意する。

 岡崎の親友でお調子者の春原陽平(阪口大助)、クラス委員長でおとなしいけど岡崎のことが気になる藤林椋(神田朱未)、椋の双子の姉で勝気な杏(広橋涼)たちが演劇部再建に協力することになる。しかし、演劇部再建は一筋縄でいかないうえ、予想もつかないできごとが次々と起こる。




続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:32 | Comment(2) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする