2019年06月22日

誰もがそれを知っている

 実生活でも夫婦のハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス主演によるファミリーサスペンス。なんともいえない嫌な感覚が「セールスマン」のアスガー・ファルハディ監督っぽかったなあ。実際のスペインもこんなに治安が悪いのでしょうか。

 作品情報 2018年スペイン、フランス、イタリア映画 監督:アスガー・ファルハディ 出演:ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス、リカルド・ダリン 上映時間:133分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:ヒューマントラスト有楽町 2019年劇場鑑賞165本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 06:40 | Comment(0) | 2019年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月21日

パドマーワト 女神の誕生

 中世インドの叙事詩を、インド映画史上空前の制作費で実写化しました。ただ、バーフバリに比べると、奇想天外度が少なく、おとなしい作りになっています。原作は有名な叙事詩だけにあまり無理はできなかったのでしょうか。

 作品情報 2018年インド映画 監督:サンジャイ・リーラ・バンサーリー 出演:ディーピカー・パードゥコーン、ランヴィール・シン、シャーヒド・カプール 上映時間:164分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:横浜ムービル 2019年劇場鑑賞164本目 




ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:00 | Comment(0) | 2019年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月20日

コレット

 フランスを代表する女流作家シドニー=ガブリエル・コレット(1873~1954)の若き日を描いた伝記映画。主役がイギリス人女優のキーラ・ナイトレイで、全編英語の作品なのはどうよ、という気がしますが、イギリス映画のメリハリの利きぶりは良かったです。

 作品情報 2018年イギリス、アメリカ映画 監督:ウォッシュ・ウェストモアランド 出演:キーラ・ナイトレイ、ドミニク・ウェスト、デニース・ゴフ 上映時間:111分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズシャンテ 2019年劇場鑑賞164本目 



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:30 | Comment(0) | 2019年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする